プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


浦島太郎は竜宮から戻った
ときには、もう誰も知る人は
いないほど時が経っていた
んですけど。

この太郎さんは無事2年で
家族と会うことができました。

まあ、ご本人はいまだ夢うつつ
という感じですけれど。

仮名2年認知症男性:身元判明し家族再会 警察照合ミス?

2年前に大阪市の路上で警察に
保護された重い認知症の男性が、
氏名や住所などが不明のまま仮の
名前を付けられ介護施設で暮らし
ていた問題で、男性の身元が27日、
兵庫県の74歳と分かった。
家族と対面を果たしたが、家族に
より兵庫県警に行方不明者届が
出されていたことも判明。見つ
かった氏名不明者との照合作業で
何らかのミスがあり、長期間身元が
判明しなかった可能性がある
として兵庫県警は調査を始めた。


この「太郎」さん、12年3月
8日午後7時25分ごろ、兵庫県の
路上で家族が目を離したすきに
失踪。

家族はその日の8時15分ごろ、
最寄りの警察署に届け出たそう
です。

で、三日後の11日の朝、大阪で
保護されたんですけど。

なんで警察でわからないわけ( ̄へ  ̄ 凸

毎日のキャンペーンはある意味、
これからの超高齢化社会での
悲惨な現象として警鐘をならそう
としたわけですけど。

なんのことはない、警察の怠慢
のほうがクローズアップされて
しまいました。

それでも、毎日新聞が4月19日の
朝刊で報道し、NHKが同夜放送し
たところ、2日後には家族が、警察や
NHKに問い合わせをしてきたと
いうんですから、大メディアの
重要な役割でもありますね。

さらに、ネットでの人探しHP
などと連動すれば、いい加減な
警察を補完することができますね。o(^-^)o

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/2718-e831ca6c

 | ホーム | 


FXで斬る