プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


ええっと?思いましたよ。

私の血液型はAB型ですから。

血液型:病気リスクに差 膵臓がんになりにくいO型

 ◇遺伝子が関係か
 「A、B、AB型の人はO型に比べ、
膵臓(すいぞう)がんになりやすい」。
2009年、こんな衝撃的な論文を
米国国立がん研究所が発表した。約10万
人を8年間追跡調査したもので、膵臓がん
のなりやすさはO型に比べ、B型は約1.7倍、
AB型は約1.5倍、A型は約1.3倍だった。


もう五年も前の論文なんですね。

とにかく、私はO型の人より、5割
増しで危険なんでしょう。o(;△;)o

記事によれば、
 その後、この論文を裏付ける研究が
米国の別の研究機関やイタリア、中国の
研究でも明らかになった。詳しい根拠は
分かっていないが、血液型を決める
遺伝子の働きが関係していると推測されている。


もう、これもその仕組みが分かって
いない段階だと小保方さんになっちゃうし。

ところで、昨日の小保方さんの会見の
後も、実験ノートなど、捏造でなければ
ちゃんとした記録があるべきとか、論文で
作成するミスをしないはずなどと識者が
言ってます。

何を言ってるのかと思います。

はっきり言って、特許を出すための
証拠のための、成功事例の記録で
なければ、ちゃんとした記録をする
のは生真面目な方だけかと思います。

無限に近い失敗を、手間をかけて
実験ノートに記録し、それを上司や
同僚に確認のサインなどもらえる
わけがありません。

まあ、今はどうかはわかりませんけど、
大学の化学の実験室での薬品管理など
いくら口やかましく言ってもずさんな
管理ですからね。

でも、おおきな疑問が、今回は理研と
いう組織で、有効な特許になりうる
STAP細胞の製法。

それこそ、小保方さんがいいかげんに
しようと思っても、組織としてちゃんと
した証拠を残そうとするもんですが。

理研という組織のほうが、いい加減な
組織ではないかと思いますけど。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/2700-655aa014

 | ホーム | 


FXで斬る