プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


今日はやはり安倍政権の危険性
についてのご紹介。

今、背景がわからないと、意味が
よくわからないかも知れない記事。

中学公民教科書:沖縄・八重山問題 教科書採択、竹富町が直接是正に反発 不服申し立て検討へ

沖縄県竹富町教育委員会が八重山採択
地区協議会(石垣市、竹富町、与那国町)
の決定とは異なる中学公民教科書を使用
している問題で、文部科学省が14日、
地方自治法に基づく是正要求を竹富町
教委に出したことに同町教委は反発を
強めている。
是正要求に罰則はなく、同町教委は、
国地方係争処理委員会への不服申し
立ても検討する意向だ。


ことの発端は2011年8月。

八重山採択地区協議会が保守色の強い
育鵬社の中学公民教科書をやや強引な
手法で選らんじゃったらしいんです。

これに反発して、竹富町教育委員会は
沖縄の米軍基地問題をちゃんと記述し
ている東京書籍版の教科書を選定し、
寄付金で関係中学校に配布。

本来は、地方教育行政の組織及び運営に
関する法律(地方教育行政法)第23条6号
によって、教育委員会がその地区の教科書
を選定することになっているので
まあ、当たり前とは言えます。

義務教育諸学校の教科用図書の無償措置に
関する法律(教科書無償措置法)では
いくつかの教育委員会にまたがる採択地区
協議会で教科書を選定することにして
いるんです。

理由としては、「地域内の教師の共同研究の
上にも、また児童、生徒の同一地域内に
おける転校の際にも便利である等、教育上の
利点がある」ということ。

野田政権の際には、教科書無償措置法における
利点よりも、竹富町教育委員会が選定した
理由のほうが重要ということで合法として
いたんですね。

ところが、右傾化大好き安倍政権としたら
右より代表の育鵬社の教科書をせっかく
選んだんですから、なんとしてもこれを
使わせたい。

ということで、沖縄県の教育委員会の判断を
待つことなく、はっきり言って文科省が
横紙破り的に直接是正要求を出しました。

現場に近いところで正しい教科書を地区の
教育委員会が教科書を選定するというのが
基本という大原則を国が決めていたのに、
都合が悪いと無理を通す。

NHKにしても、経営委員会が安倍人事で
変わる前は、政治的報道すれば、偏向
しているといいながら、経営委員、会長の
右傾化発言は発言の自由というように、
安倍政権は絶対真実は安倍大好きの
国体護持、軍事強化。

まあ、すべてにわたって、右傾化させたい
という安倍政権はある意味エライ。( ̄へ  ̄ 凸
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/2673-9ee96ce4

 | ホーム | 


FXで斬る