プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


昨日の二つの選挙。

テーマは違いますが
安倍政権にとっては
民意?をどうくみ取る
べきかを考えるならば
もしかして解決の道が
見えてくるかも知れ
ませんが、自らのために
国民をどうだますかと
いう発想では永遠に
解決はないでしょうね。

名護市長選:稲嶺氏再選 普天間移設先、地元のNO!


米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の
移設の是非を最大争点とした同県名護
市長選が19日投開票され、日米両政府が
進める名護市辺野古への移設に反対する
現職の稲嶺進氏(68)が、移設推進を
訴えた前自民党県議の末松文信氏(65
)を大差で破り、再選を果たした。


南相馬市長選:「脱原発」再選に名古屋市長ら「ええこと」

任期満了に伴う福島県南相馬市長選が
19日投開票され、東京電力福島第1
原発事故以来、現職首長として全国の
脱原発運動を先導してきた桜井勝延
(かつのぶ)氏(58)が、いずれも
自民系で前職の渡辺一成(いっせい)氏(
70)、前市議会議長の横山元栄
(もとえい)氏(65)を破り再選を
果たした。


辺野古の問題は県内移設という、
沖縄県だけが日本のための犠牲
になるということに加え、埋め立てに
より沖縄の自然破壊もしてしまう
ということが大きいと思います。

脱原発と直接に関係しないように
見えますが、やはり、経済優先、
効率優先という今までの国の姿勢が
根本原因。

自然を愛し楽しみ、今の状態を
好しとする「知足」の生き方を
国として明らかにすることが
大事なことと思います。o(^▽^)o
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/2619-82decb9d

 | ホーム | 


FXで斬る