プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


痛ましい事故なんですが、
どう考えても避けることは
できそうな事故だったように
思います。

最終的には次の記事を見ても
釣り船の船長さんがしっかり
していれば避けられたものと
思います。

海自艦衝突:釣り船の船長、接近に気付かず…乗船者証言

広島県沖の瀬戸内海で起きた海上
自衛隊の輸送艦「おおすみ」
(全長178メートル)と釣り船
「とびうお」(全長7.6メートル)
の衝突事故で、とびうおの高森昶
(きよし)船長(67)=死亡=が
衝突直前まで両船の接近に気付いて
いない様子だったことが、乗船者の
証言で分かった。


晴れていて波も穏やかだったん
ですから、釣り船の船長さんが
注意していれば絶対助かって
いたでしょう。

無くなった方にはわるいけど、
船長含め釣り客も皆救命胴衣を
着用していません。

12歳以下でないので義務付け
られていないからと言って、殆どの
釣り船はいまどきは着用をお願い
しています。

こうした事故への真剣さが足りない
ことが死亡事故にもつながって
いると思います。

ところで、自衛艦のほうですが、
海の上での回避義務云々の前に
しっかり見張っていればやはり
事故を避けられていたはず。

輸送船だから見張りのレベルは
低いかも知れませんが将来は
日本軍の艦船なんでしょう?

2008年の当ブログ記事

イージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」衝突事故:当然漁船沈没
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-454.html


でも批判しましたが、北朝鮮の
小さな工作船が爆弾積んで
体当たりしてきたら避けられ
ないじゃないですか。( ̄へ  ̄ 凸

操艦訓練というか、全く緊張感が
無いんだと思います。

やはり、自衛隊は戦わないほうが
いいんでしょう。o(^▽^)o

まあ、特定秘密保護法案が施行
されれば、事故そのものも闇の
中になって批判もされないでしょうけど。( ̄へ  ̄ 凸
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/2615-947b8509

 | ホーム | 


FXで斬る