プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


こういったテーマは特定秘密の
対象ではないし、省庁の名前が
官僚の行動を本質的に規定する
ことになるんでしょうね。

いやに堅苦しい表現を使って
しまいましたが、内容は
極めて身近のものです。o(^-^)o

結局メディア、世論の動きは
重要ですね。

食材虚偽:メニューチェック義務付け…消費者庁が検討

食材の虚偽表示問題で、消費者庁が
ホテルや百貨店など外食を提供する
企業に、メニュー表示のチェック
部門の設置や責任者を置くことなど
を想定した、社内監視体制の強化を
義務付ける方向で検討していること
が29日、同庁への取材で分かった。


いや驚きなんですが、11月22日に
消費者庁に、「法制検討室」を新設した
というんですよ。

そもそも消費者庁って、消費者の観点
からものを観ることが需要ですから、
従来のほとんどが提供者側を縛る
それぞれの監督官庁が個別に作成した
法律を見直さなければならないのは
明らか。

それがようやくっていうのはなんとも。

まあ、とにかく、新設の検討室で考えて
いるのがいわゆるコンプライアンス。

性善説なんですね。

各社の「誤表示」会見で、責任者たちが
意識不足や理解不足と弁明していたと
いうことで社内にそうしたことの無い
ように組織を作れというです。

消費者から見れば明らかですよ。

トップの利益重視という経営の
大方針にそって意図的にやって
いたのであってミスではありません。

景表法(不当景品類及び不当表示防止法)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S37/S37HO134.html

を改正するなら、こうした部門
設立をしてもいいですが。

農水省の食品表示Gメンみたいな
ものをもっと強化した組織作りや、
消費者が品質を誤認するかどうかで
不当表示とみなすとか、罰則を
大幅に強化するとか、いろいろと
検討していただきたいと思います。( ̄へ  ̄ 凸
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/2568-7bee2c86

 | ホーム | 


FXで斬る