プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


当ブログ

米大統領予備選:名演説家オバマ氏民主党候補決定?アイオワで勝利宣言
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-548.html


で、ご紹介しました。

”I have a dream
I say to you today, my friends,
that in spite of the difficulties and
frustrations of the moment, I still have a dream.
It is a dream deeply
rooted in the American dream.
・・・・・・
                   ”


この「私には夢がある」から
始まる演説。

ルーサーキング牧師が
1968年8月28日の
「ワシントン大行進」の日の
歴史的名演説です。

いろんな政治家が引用して
いますね。

でも、誰でも知っている
名演説と言えば、それはもう。

government of the people, by the people, for the people

人民の人民による人民のための政治

南北戦争後期の1863年
11月19日、激戦地だった
ゲティズバーグで戦死者追悼の
ためにリンカーン大統領の
演説ですね。

全文は当ブログご参照。

今日は「世界トイレの日」  1863年にはあのゲティスバーグ演説が 
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-1823.html


米国の知識人なら皆
暗記しているほどのもの。

ところがまあ、ビックリ。

こんな記事がありました。

リンカーン演説:米紙が150年目の謝罪

131117リンカーン演説
米ペンシルベニア州の地元紙
パトリオット・ニューズ
(電子版)は14日、
第16代大統領リンカーンの
ゲティズバーグ演説を
「ばかげた発言」と批判
した当時の社説を撤回する
との記事を掲載した。
演説から間もなく150年
を迎えるのを前に、「間違い
を後悔している」と謝罪した。


演説後の11月24日付社説で、
「ばかげた発言」が今後、
「忘却のベールで覆われ、
繰り返されたり、思い出さ
れたりしないことを望む」と
書いちゃったんです。

結果は大違いでしたけど。o(^-^)o

まあ、いいんです。

その時はそう思ったん
だから。

でも、評価は変わります、
だからこそ、時間がたって
見直すことが必要なんです。

どんなにその時、国家に
重要と思ったとしても
それを公開し、検証しなけ
ればね。

まあ、悪いことをしている
人間は墓場まで持っていく
んでしょうけど。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/2555-5eb8ebaf

 | ホーム | 


FXで斬る