プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


似通った分野の話題を
お二つ。

昨日、新iPhone発表が
以前のアップルらしくは
無いと言いましたが。

株式市場の反応です。

米アップル株急落、新型iPhone発表後に投資判断引き下げ相次ぐ

11日の米株式市場で、前日
「iPhone(アイフォーン)」
の新型2モデルを発表した
アップル(AAPL.O: 株価, 企業情報,
レポート)の株価が5%超急落した。


経済アナリストたちの見解は
中国市場などでの販路拡大に
は廉価といえない廉価版で
利益圧縮にしかならないことと。

なにしろ

「指紋認証や新色という変化は
あったが、異なる画面のサイズ
など、より大きな変更は準備さ
れていないようだ。非常に
素晴らしい製品や戦略で人々を
驚かすことで定評のある企業に
しては期待外れだ」


これにつきますね。

同じくロイターから。

英中銀が「プラスチック貨幣」導入検討、国民から意見募る
ポリマー貨幣
英国の中央銀行である
イングランド銀行は、
現在流通している紙の
ポンド紙幣に替えて、
ポリマー素材でできた
貨幣の導入を検討している。


何しろ、それまで手書きだった
紙幣を1853年に印刷にした
歴史あるBOE(英国中央銀行)。

iPhone5sより驚きです。

まあ、すでにカナダ、オストラリア
などで導入されているんですが。

いいことづくめ。

偽造が難しいし、汚れや湿気に
つよく長い間綺麗ですから。

ポリマー貨幣導入の是非を
12月に決定する予定だが、
これに先立ち「ポリマーポンド」
に対する国民の意見を募ると
10日に発表したもの。

ところで、写真を見て
ください。

見出しや、本文で
「プラスチック貨幣」、
「ポリマー貨幣」と訳
されてちますので一瞬
コインかと思いました。

元のReutersを見ると。

Plastic pounds? Bank of England seeks views on ditching paper notes


記事の中では
「plastic banknotes 」
「Polymer banknotes」
と、「銀行券」として
います。

「貨幣」という言葉は、経済用語
では基本的に金銭価値のあるもの
ですから、紙だろうが金属だろうが
同じなので正しい使い方ですが。

日本では、「通貨の単位及び貨幣の
発行等に関する法律」というのが
ありまして。

日本のお金は日本銀行が発行する
「銀行券」と政府発行の「貨幣」
(同法2条3項)で。

「貨幣の種類は、五百円、百円、
五十円、十円、五円及び一円の
六種類とする。」(同法5条1項)。

要は「貨幣」は補助通貨である
硬貨(コイン)のことなんですね。

日本でも使用されたら、きっと
「プラスチック銀行券」とか
「ポリマー銀行券」とされる
と思います。

略称は「プラ幣」「プラ券」、
「ポリ幣」、「ポリ券」では。o(^-^)o
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/2488-847a307d

 | ホーム | 


FXで斬る