プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


イプシロンの打ち上げが
延期になりました。

そう「延期」。

「失敗」ではありません、
30日にも打ち上げかも
知れませんし。

イプシロンが注目されるところは
何しろ、日本の技術の
独壇場かも知れません。

「コストダウン」は日本の
お家芸とも言えるんです。

ぜひ打ち上げ成功して
もらいたいですね。o(^-^)o

でも、今日のTVでも紹介
されていましたが、ちびっこ
たち、夏休み最後のビッグ
イベントで打ち上げ見るのが
楽しみだっただろうに。

イプシロン:19秒前に自動中止「検証に時間必要」

「何も知らずに飛ばすのが一番危険。
打ち上げる前にしっかり止められた」。
宇宙航空研究開発機構(JAXA)
が27日に予定していた新型固体燃料
ロケット「イプシロン」の打ち上げ
延期で、記者会見した開発責任者の
森田泰弘・プロジェクトマネジャー
は強調した。


打ち上げ技術の中には
危険を察知して中止を
判断することも含まれ
ます。

ロケットの期待が傾き
過ぎとした判断は、
結果として不必要だったの
でしょうが、システム的には
安全サイドであるので
何ら問題はありません。

しかし、システム全体を
考えた場合、中止と決断
した後、全体としてどの
ようにその後処理すべきか
までプログラムされて
しかるべき。

今回も中止したにもかか
わらずカウントダウン。

やはり、観客のためにも
速やかに中止アナウンスを
すれば、日本の安全技術は
スゴイと子供たちに教えられた
んですが。

これが、開戦なんて場面だと
本隊が突如中止をしてしまった
みたいなもの、周辺部隊が
何をしでかすかわかりません。

まあ、日本は戦争しませんけど。

やはり、中止プログラムも
システム全体を考えての
ものであるのがベターでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/2473-a5acbed8

 | ホーム | 


FXで斬る