プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


今日は何といったって
「世界パスタデー」。

ノーベル平和賞を受賞した
EUやイタリアパスタ
製造業者連合会などが
合同でパスタの販売促進
キャンペーンを行って
いるんだとか。

明太子スパゲティ
日ごろ、夜の献立に
悩んでいるかたは、こういう
世界の記念日に相乗り
いたしましょう。

という訳で、我が家は
明太子スパゲッティー
ということにいたし
ました。

なんて言ったって簡単o(^-^)o

さあ、今夜の料理は
決まったし、落ち着いて
記事をご紹介。

全国16原発の放射性物質拡散予測地図:原子力規制委が公表


原子力規制委員会は24日、
東京電力福島第1原発事故
のような過酷事故が発生し
た場合、全国の16原発に
ついて、どの程度の距離
まで避難範囲が広がるか
を試算した放射性物質の
拡散予測地図を公表した。


今年9月発足の原子力規制
委員会(http://www.nsr.go.jp/)


HPを訪れると、各地の
原発の状況や、全国の
放射能のモニタリング
情報がまとめられていて
以前より便利になったの
かなとは思います。

今回の発表の目的は
規制委員会の資料

放射性物質の拡散シミュレーションの試算結果について
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0007_04.pdf


からわかるように
原子力発電所のある
地域での事故の際の
防災対策を行うための
ものです。

この発表については
予測の方法などについて
地形などが考慮されて
いないなどいろいろ
問題点なども指摘
されています。

ただ、私はそんな
細かいことよりも、
記事を読んだ瞬間、
高濃度の放射能がほとん
どの原発周辺において
30Km程度以内である
ことにおかしいな
と思いました。

地震の被害予測でも
いつも思っていますが
こうしたこうした一般
後悔での被害規模は、
過酷といわれていても、
こんなものかと。

チェルノブイリ事故
では高濃度の放射能が
存在するホットスポットは
なんと350Kmもの
地点にもあったんですよ。

実は、この規制委員会の
予測においては、メルト
ダウンは起きたとしても、
チェルノブイリのような
深刻な爆発事故は起きない
としているために、遠くへ
飛ぶような、飛散は
していないんでしょうね。

さらに、7日間で100
ミリシーベルト以上の
放射能というものも曲者で、
それ以下だとどのくらい
広範囲になるかなんて
予測もしたくないような
状況なんでしょう。

要は、こうした事故予測は
どの国でも、本当のことを
ありのまま言っては、
暴動でもおきかねないと
いうことで安全側に
なりやすいんですね。

日本においても、イタリアの
ように、間違った安全宣言
した結果、事故が生じて
国民の安全を脅かしたら
禁固刑なりの判決が出ると
なったら発表の仕方が
変わるでしょうね。

昨日の当ブログを参考に
見ていただけるといいかと。

伊地裁、地震予知問題で7人に実刑判決  正確な予知よりも適切な発表が大切
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-2164.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/2165-b27f94a4

放射性物質拡散マップってのは、つまるところ「事故が起きたら、はいそれまでよ」ってことを言ってるんだね&この冬は電力に余裕があるってさ。だったら、大飯原発停めようよ。

 お子ちゃま市長の橋↓君が、朝日出版社と朝日新聞出版とを取り違えてツイートで罵っ
2012-10-25 22:36 | くろねこの短語

 | ホーム | 


FXで斬る