fc2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


いよいよ明日はフリー。

真央ちゃんにしても、
キム・ヨナにしても
最高の演技をして
金メダルを争って
欲しいと思います。

ただ、昨日のSP。

4.72もの差がついたのは、
また、カナダのロシェットと
安藤美姫と6.6もの差が
ついたのは、何か審判が
おかしいのではという
ような声もあります。

実際は、技術点は、技の難易度
などで決まる基礎点と、その技を
どのようにうまく演じたかを審判が
評価し、+3からー3で表す
GOE(Grade of Execution)という
加減点の合計です。

 そうなると、真央ちゃんしか
できなかったトリプルアクセル。

あれは二つの技のコンビネーション。

ダブルトゥーループと合わせた
基礎点は9.50。

一方キム・ヨナのコンビネーションは
トリプルルッツ+トリプルトゥーループ。

この基礎点は10.00で0.5すでに
多いんです。

さらに、これにGOEがあるわけで、
真央ちゃんはぎりぎりの成功と
いうことで0.5の加算ですから
技術点は合計10.10.

キム・ヨナの場合余裕で飛んで
いますから、GOEはなんと2.00.
技術点は合わせて12.00。

もうこれだけで、1.9も差が
ついちゃってんです。

でこんな調子で技術点の総合計は
浅田真央 41.50 キム・ヨナ 44.70と
3.2も差がついているんです。

構成点は審判の主観の入り
やすい芸術の解釈みたいな
ものですから、あきらめると
して。

 フリーで勝つには、基礎点の
高いトリプルアクセルを2回
やるのは当然として、すべての
技において余裕を感じさせる
完成度のある演技をすることが
必須です。

 本当はわかりやすく、トリプル
アクセルや4回転ジャンプは
難易度の低い演技にGOEが
加わっても基礎点だけで
勝てるようになっていれば
いいんですけど。o(;△;)o


 真央ちゃんがんばってね。m(_ _ )m



さてと、審判員になれない
スケートと違って、選挙は
国民全員が評価できます。

けれど、スケートみたいに
基礎点が違ってちゃね。

1票の格差:昨年衆院選は「違憲状態」 「1人別枠」必要性認めず--東京高裁判決

選挙区間の議員1人当たり有権者数を
比較した「1票の格差」が最大2・30倍と
なった09年8月の衆院選小選挙区の
合憲性が争われた訴訟の判決で、
東京高裁は24日、定数配分や区割りは
違憲状態と判断した。富越和厚(かずひろ)
裁判長は「選挙当時、格差は憲法の
要求する選挙権の平等に反する程度に
至っていた」と述べた。

違憲状態ですが、いつもの
判決と同じく、選挙のやり直しは
ありません。

 せっかく、民主党が政権獲得
できたんですから、選挙制度を
じっくりと見なおすようにしましょう。

 ところで、1票格差ってどうして
でるかというと、当初格差が
なくっても、地方から大都市に
どんどん人が移動してしまので
生じます。

 10年に1度の大規模な国勢調査に
基づいて公職選挙法で決めている
選挙区の定数を変えていますけど、
それでは間に合わないし、自民政権の
際に地方に強みを持つということで
定数の決め方を地方に有利に
しているんです。

そのため今回の判決でも、小選挙区の
定数300をまず47都道府県に1ずつ
割り当て、残りを人口比で振り分ける
「1人別枠方式」が、格差拡大の原因と
認定。「この方式の目的は過疎地域へ
の配慮だが、国民を居住場所で差別し
ているとも言え、不平等を許容する理由と
しては合理性に乏しい」と指摘しています。


この1票の格差はどのくらいで
違憲とみなすかというと、最高裁は
衆院を3倍、参院を6倍としています。

 ただ、現在の有権者の意識の
高まりから、昨年の衆院選挙に
ついては、大阪高裁が昨年12月、
広島高裁が1月に相次いで違憲と
判断し、今回の東京高裁の判決
となりました。

 日本人の感覚としては
「倍も違う」って良くいいますからね。

 ところで、1票の格差って実際
どうなのか。

選挙についてはすごいデータベース
があるんです。

ザ・選挙
http://www.senkyo.janjan.jp/


です。

ここで調べると、記事にも
ある高知3区の去年の45回
衆議院議員選挙の状況は

高知3区 【定数 : 1 / 立候補者 : 4 】
有権者数 : 211750人 投票者数 : 153701人
投票率 : 72.59%

一方、格差2倍以上とされる
選挙区は10位までだと。

(1)千葉4区(船橋市)      2.30

(2)神奈川10区(川崎市川崎区など)2.29

(3)東京6区(世田谷区の一部)  2.28

(4)北海道1区(札幌市中央区など)2.25

(5)東京3区(品川区など)    2.24

(6)兵庫6区(伊丹市、宝塚市など)2.23

(7)東京1区(千代田区、港区など)2.19

(8)東京19区(小平市、国立市など)2.18

(9)東京23区(町田市、多摩市)  2.18

(10)東京8区(杉並区)      2.18

それぞれの数字が格差です。

あ、三番目は私の応援する
小宮山洋子衆院議員のところ
ですね。

データベースで三番目までみると

千葉4区 【定数 : 1 / 立候補者 : 5 】
有権者数 : 487837人 投票者数 : 307954人 
投票率 : 63.13% 

神奈川10区 【定数 : 1 / 立候補者 : 4 】
有権者数 : 484482人 投票者数 : 317163人 
投票率 : 65.46% 

東京6区 【定数 : 1 / 立候補者 : 4 】
有権者数 : 481818人 投票者数 : 316412人 
投票率 : 65.67%

高知3区のデータと比較して
気づくことがありますね。

そう、大都会は選挙に熱心で
ない。

高知の投票率は72.59%です。
それにひきかえ大都市は60%台。

昨年は政権交代の機運がもり
あがりかなり底上げをしていますけどね。

そんなこんなで、次のような
ブログでは選挙にいかないような
人まで考慮するような必要は
ないなどと言っています。

是々非々~宮崎 努~地方議員のつぶやき
http://blogs.yahoo.co.jp/miyap7475/30910317.html


±3σの会 ( へそ曲がり )
http://sigma3.blogspot.com/2009/12/blog-post_29.html



要は、実際の投票者数
で格差を比較すべきだと
言うんですね。

ちょっと計算高知3区の
投票者数は153701人
ですから。

千葉4区:307954人   2.003
神奈川10区:317163人 2.063
東京6区:316412人   2.058

千葉4区なんてほとんど
2倍ですね。

高知の議員がブログで心外だ
という気持ちもわかります。

 ちょっと待って。

高知は有権者数は一番少ない
んですが、そもそも投票者数で
1票格差をみるなら、全選挙区を
調べて、投票者数の少ないところ
多いところを調べないといけません。

 さあ、データベースを調べ
て見ましょうって、そんなの
時間がかかりすぎ。

 そこでネットを調べてみたら
ありました、このブログ。

<とぐろ系会議 http://www.1096.jp/>

この中の記事で

2009総選挙 本当の一票の格差は?
http://www.1096.jp/archives/2009/09/disparity_in_votes.html

ここで
ザ・選挙
http://www.senkyo.janjan.jp/

をもとに調査していました。

引用させていただきます。
ありがとうございます。m(_ _ )m

このブログによれば
投票者数の少ない順5位までは

高知1区 213,841 137,092 64.11%
徳島1区 214,365 138,535 64.63%
高知2区 217,563 144,230 66.29%
茨城5区 227,553 153,353 67.39%
高知3区 211,750 153,701 72.59%

高知3区は5番目、同じ高知県の
1区が一番少ないんですね。

一方、投票者数の多いのは

北海道5区 452,618 345,458 76.32%  
北海道1区 475,525 342,870 72.10%  
愛知12区 448,205 331,992 74.07%  
北海道6区 440,855 321,911 73.02%  
長野1区   429,859 319,236 74.27%

トップはあの復活当選でぎりぎり
うかった町村氏のところです。

で、高知1区に対しての
倍率は

北海道5区 2.520
北海道1区 2.501
愛知12区   2.422
北海道6区 2.348
長野1区    2.329

うーん、1票の格差はもっと
開いていますね。

大都会はだめなのかと
一瞬思って調べたんですが。

もともと、投票率は毎回
替わりますし、棄権も投票の
意思の表れでもあります。

やはり、格差は有権者数に
基づくのが妥当でしょうね。

こんな結論になるとは
思っていなかたので、
面倒な調査をしていただいた
<とぐろ系会議>さんに
本当に感謝いたします。m(_ _ )m

数字がたくさんありますので
ここまで読んだ方いるのかな
読んでいただいたかたにも
感謝いたします。m(_ _ )m






全国・都道府県・市区町村別人口(平成17年国勢調査)
¥1,470
楽天

※モバイル非対応


公職選挙法令集(平成20年版)
¥5,670
楽天

※モバイル非対応


フィギュアスケート日本女子ファンブック(2010)
¥1,750
楽天

※モバイル非対応



スポンサーサイト



コメント

1 ■無題

はじめまして!
トラバありがとうございます。
僕は、選挙はよくわかりませんが、フィギュアについては、sansirohさまのおっしゃる通りだと思いますウ!
2010-02-25 20:36 | しょうすけ #79D/WHSg URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/1191-6fe5f1f0

 | ホーム | 


FXで斬る