fc2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


日本は当面高齢人口が増加します。

同時に年をとることによって認知症に
なることを恐れる人も増加します。

そんなときに、この記事を読めば気が
楽になる方も増えるのでは?

高齢で認知機能下がる人と下がらない人…なぜ?「前向き思考が大事」

 「年をとって、すっかり物覚えが悪くなった」。周りの
高齢者が悲観的にそうつぶやいているのを聞いたこと
はないだろうか。それはたぶん、認知機能の低下だ。
年齢を重ねるにつれ、一般的に認知機能は下がって
いく。一方で、高齢なのに若者と同じように認知機能
が高い人もいる。この違いの原因は何なのか。認知
機能が下がるのを防ぐことはできるのだろうか。
ー中略ー
 高齢になっても若い頃と同程度の認知機能を維持
する人は「スーパーエージャー」とも呼ばれ、欧米の
研究で注目されている。医学的にみると、こうした
高齢者は脳の「前帯状皮質」と呼ばれる部分が厚く、
神経細胞が多いという。よく使われているためだ。
実はこの部分は人の感情や社会性に大きく関わり、
自分の行動を制御する役割も担う。まさに認知機能
を維持するために欠かせない部分だ。
 「老いを否定的に考えず、前向き、肯定的に捉える。
実はこれが認知機能にとっても非常に大事なんです」。
心理学の医療応用である神経心理学とポジティブ
思考を合わせた「ポジティブ神経心理学」の視点から、
そう強調する。







スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る