fc2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


昨夜のJアラートはいい迷惑。

国連決議に違反していることに抗議は
いいけど、軍事衛星をそくミサイルとして
Jアラートを発する必要はない。

本当にミサイルがとんてきたらの訓練は
ちゃんとする必要があるでしょう。

そんなことより、地震だけでなく富士山火災の
ほうがずっと心配です。

富士山噴火想定 降灰で首都圏住民の6割に物資届かず 政府試算

 毎日新聞は、対策に関する政府の内部資料を入手し
た。噴火による降灰で通行止めになる道路が日々増え
るなどして、2週間後までには首都圏の人口(約4433万
人)の約6割に相当する住民に物資が届かない状況に
陥る可能性があると試算していた。
 試算にあたり、政府は07年の宝永(ほうえい)噴火と
同じように複数回の大噴火が起き、火山灰が東京都や
神奈川県、山梨県、千葉県などに約2週間、段階的に
降り積もると仮定。関係省庁や専門家を交えた非公開の
検討会で、試算結果を示した資料を配布して、具体的
な対策などを議論している。
 その資料によると、噴火の約2週間後までに、道路に
積もった火山灰などのため車が通行できなくなり、物資
が届かない状況に陥る住民は約2700万人、送電線へ
の降灰のため停電に遭遇するのは約3600万人と見込
んでいた。
 こうした火山灰の影響や木造家屋が倒壊するほどの
降灰などにより避難が求められるのは、最大で2670万
人と試算していた。





スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る