fc2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


数年前にTVで「王将」のメンマは愛媛で
造られていると知りました。

乾たけのこ作ってみませんか?
http://aimori.jp/takenoko/


今日の記事は別系統のようですが、
メンマは好きでも中国産ではと敬遠
する方でも大丈夫ですね。

放置タケノコがお宝に大変身 純国産メンマプロジェクト

ー前略ー
 大半が中国や台湾からの輸入物だったメンマ市場。
福岡県糸島市の日高栄治さん(75)は、そこに国産で
参入しようと提唱した。大手化学会社を早期退職後、
2010年に「糸島コミュニティ事業研究会」を立ち上げ、
竹林整備と地域活性化の両立を目指してきた。
ー中略ー
 皮をむいて節を除き、長さ5センチの短冊状に切って
湯がく。その後は、発酵や乾燥など様々な工程を試し
た結果、重量の30%の塩で漬け、味付け前に塩抜き
する「標準処方」に行き着いた。
 17年に京都市で開いた「純国産メンマプロジェクト」
の初会合で、全国の仲間に製法を披露した。昨年10月
には著書「美味(おい)しく食べて竹林整備 純国産
メンマ作りのすすめ」を出版。今、プロジェクトは東北
から九州まで35都府県に広がった。
ー中略ー
 協議会は19年から、周辺1市3町の竹林で幼竹の
伐採を始めた。今年は4月下旬に、のべ約2ヘクタール
の竹林から幼竹17トンを採取。皮むき後の6トンを、
地元の食品会社「やます」の傘下にある「小川屋
味噌(みそ)店」がメンマに加工した。







スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る