FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


コロナ禍と同時に進んだものがレジ袋の有料化と
エコバックの利用ですね。

そんな際にこれから着目されるかも知れません、
持ち運びが簡単で、どんなもので包める、日本の
文化の一つの風呂敷です。

「二つの結び方覚えるだけ」変幻自在の風呂敷エコバッグに注目 札幌市で活用講座

 プラスチック製レジ袋の有料義務化が始まって2カ月。
エコバッグなど、持ち運びできる買い物袋の需要が高ま
る中、昔からある「風呂敷」が注目されている。
 札幌市白石区の個人宅で風呂敷の活用講座が開かれ
ていた。講師は、風呂敷やてぬぐいを使った育児法を伝え
る団体「結び屋ゆいく」の風呂敷ライフプランナー、小倉マカナ
さん(48)。新型コロナウイルスの影響で大人数の講座は
開けなくなったが、感染防止策をしながら少人数での
講座を再開させた。
 この日は主婦3人が受講。一つの風呂敷が、「真結び」と
「ひとつ結び」という二つの基本的な結び方を覚えるだけで、
いろいろな形のバッグに変化していった。


この記事にある結び方も含めていろいろな結び方ご紹介。

風呂敷の包み方
https://kyofuroshiki.com/tutumiitiran/


風呂敷の知識
http://www.miyai-net.co.jp/furoshiki/index.html







スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る