FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


この安倍辞任劇と菅ヨイショのメディア報道には
辟易です。

とくに、菅が「たたきあげ」「苦労人」のことについて
あたかも素晴らしいことのように報道するのには
あきれかえる。

「たたきあげ」「苦労人」の人間は下積みの人間、
弱い人間をわかっているからそうした人間を守ろう
とするかは関係ない。

それこそ、這い上がったからには、これからは好きに
やるという人間のほうが多いのではないか。

あの官房長官会見の菅の横柄な態度を見ればすぐ
わかることなのに。( ̄へ  ̄ 凸

まして、安倍政治のやり残したことを完成させるのは
まだしも、森加計問題は終わったことだと平然と言い切る
など許せません。

また、安倍ヨイショについては、安倍の辞任など、明らか
に問題を放り投げているのに、入院検査を大々的に
取り上げる安倍政権の宣伝に簡単に騙されてしまう
国民のおバカさ加減にあきれる。

ということで、いつもの松尾氏のご紹介で鬱憤を晴らしたい。

松尾貴史のちょっと違和感
安倍首相辞任表明 責任追及せず、ねぎらう人たち


 安倍晋三首相の記者会見での辞任表明は、何の
感慨もなかった。8月28日に辞任表明かと非公式に
うわさされていたので、野党議員が驚いた様子を
見せても「知っていたくせに」としか思えなかった。
 安倍氏には「責任を痛感する」「責任は私にある」
など、さも潔いような口ぶりだけは何十回も見せつ
けられてきたが、責任を全うしたり、責任を取ったり
することはただの一度もなかった。持病の潰瘍性大
腸炎が悪化したという理由での辞意は、憐憫(れんびん)
の情が湧く人も多いのか、安倍氏にねぎらいの言葉を
かけるべきだなどという言説が噴出した。
ー中略ー
 病気の人に対していたわるのは当たり前だが、安倍
政権が8年近くに及ぶ長期間続いてきた結果、憲法9
条の解釈を変更して集団的自衛権の行使を容認した
安全保障関連法、特定秘密保護法や、公文書改ざん、
記録の廃棄、弱者切り捨て、憲法違反、公職選挙法
違反、政治と税金の私物化――。その他の非道な
政治も含めて病気とは全く関係のないことであり、病気
が長引こうが治ろうが追及の手は緩めてはいけない。
スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る