FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


いまだに、多くの日本人は日本が一流の国で、特に
技術は素晴らしいと思っています。

しかし、IT関連についてはGAFAなりGAFAMという
言葉から明らかなように明らかに日本は置いてけぼり。

それどころではありません、安倍政権とその取り巻きが
嫌い、見下したい中国は5Gでのファーウェイ社が象徴
するように技術的にも日本は大きく遅れてしまっています。

いやいや日本の技術トップの象徴はトヨタを筆頭とする
自動車業界があるではないかと思うあなたにこの記事を。

米テスラ、トヨタ抜き首位 時価総額22兆円 投資マネー流入、株価上昇

 米電気自動車(EV)大手テスラの株価上昇が続き、
業績や成長性を映す時価総額で業界首位に躍り出た。
米ファクトセットによると、1日終値換算で2077億ドル
(約22兆3200億円)となり、21兆7185億円だった
トヨタ自動車を抜いた。環境対応や次世代技術への
期待から投資マネーが流入しており、新旧交代を
印象づけた。
テスラの株価はこの1年で5倍近くに急騰。上海工場で
生産する量販車「モデル3」を世界最大市場の中国に
投入したことで上昇に弾みが付いた。ただ昨年の
世界販売台数は36万台余りと、トヨタの30分の1程度。


この原因の最大なものは日本企業のトップが環境問題に
より、世界の自動車のEV化の動きを見誤ったことがあり
ますが、同時に自民党政権下における国民無視の大企業
優遇策によって当面の利益確保ができたことがあるでしょう。

日本の政権の経済音痴の動きは日韓問題にも現れて
います。

対韓輸出規制の勝者はだれか 韓国が国産化で構造転換、安倍首相に「感謝」する実態

 日本政府が、韓国に対し、半導体製造などに使われる
化学製品3品目の輸出規制強化を発表してから1日で
1年を迎えた。撤回に応じなかった日本、対日依存からの
脱却を目指した韓国。
ー中略ー
 「早く許可を出してほしい」。規制強化の対象品目の
一つ「高純度フッ化水素」を生産する森田化学工業
(大阪市)の幹部は昨年7月以降、政府の輸出許可
手続きの長期化にいらだつ状態が続いている。
ー中略ー
こうした影響で韓国向けの売り上げは3分の1程度に
落ち込んでいる。同業の「ステラケミファ」(同)も韓国
向け輸出の落ち込みで、2020年3月期連結決算は
最終(当期)利益が前期比18・2%減となるなど、業績へ
の悪影響が顕在化している。


とにかく今の利権を追い求める自民党政権下においては
日本は完全に二流国家、三流国家になってしまう可能性が
大きいかと思います。





スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る