FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


世の中がいろいろ絡み合っているんだなとちょっと
思いました。

お店などより、個人のほうがプラごみをだしますから。

急増するプラごみ 外出自粛が影響? 自治体に危機感

 新型コロナウイルスによる外出自粛で飲食店からの
テイクアウトやデリバリー(配達)が増えた3月ごろから、
弁当容器やランチボックス、カップなど、家庭から出る
プラスチックごみが増えている。
こうした容器包装プラスチックを分別回収している自治体
のなかには、前年よりも1割以上増加しているところもある。
「新しい生活様式」が推奨されるなか、プラスチックごみの
増加という新たな課題が浮かび上がってきた。
プラごみ排出量、世界2位
 容器包装プラスチックとは弁当容器やペットボトル、
レジ袋、食品トレーといった使い捨てのプラスチック容器や
包装のことだ。自治体によって、資源として利用するため
分別回収するところもあるが、燃やされるごみと一緒に
回収しているところもある。
 新型コロナの感染拡大で3月ごろから大都市を中心に
危機感が広がり、緊急事態宣言による外出自粛の呼び
かけもあって、テイクアウトやデリバリーを利用する人が
多くなった。使い捨て弁当容器などが使われる場面も増えた。
ー中略ー
 日本の1人当たりの使い捨てプラスチックごみ排出量は、
米国に次いで世界で2番目に多いのが現状だ。再び
プラスチックにする再生利用率は低く、多くが焼却されて、
地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出につながっている。
また、最近は世界的にプラスチックごみによる海洋汚染が
問題になっている。政府が昨年策定した「プラスチック資源
循環戦略」は、2030年までに使い捨てプラスチック排出量の
25%削減を掲げる。だが、コロナ禍という新たな難題が出てきた。





スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る