FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


自分たちが調べた感染者数や再生産数に
基づけば事態は収束に向かっています。

しかしながら自らが暴露するように、これらの
データ自体が信用がおけないということで、
とにかく外出制限すれば感染は拡大しないと
いうことで無責任に1か月近く緊急事態を
延長するように提案。

各国は経済破綻とコロナ蔓延を天秤にかけながら
データを集め必死の判断をしています。

どんな馬鹿でも、外出制限をすればコロナ蔓延を
防げることはわかっています。

何度も言いますが、自分たちの都合のいいことだけで
国民の生活を平然と危険にさらすようなことを提案する
コロナの専門家会議など即刻メンバーを入れ替える
べきです。

そんな中、コロナの特性を利用しての経済破綻を起こさずに
コロナを収束させる方法を提案する学者が現れました。

極めてまっとうです。

新型コロナ「経済封鎖せずに抑え込める」 科学者が提唱

 新型コロナウイルスの影響で外出禁止や自粛が長引く
中、いつどうやって「解除」を進めていくか――。各国に
迫られる難しい判断に、イスラエルの著名なコンピューター
科学者が一つのアイデアを提唱している。
 論文のタイトルは「経済封鎖をせずに、新型コロナウイルス
を食い止められるか」。感染リスクの低い若者たちを先に
解放し、高齢者はなるべく自宅隔離を続ける――。
そんな戦略を実現するための独自の計算方法を編み出し
たのが、論文のミソだという。
 書いたのはヘブライ大のアムノン・シャシュア教授。
車の自動運転技術で世界のトップを走る「モービルアイ」
の創業者で、CEOでもある人物だ。
ー中略ー
 「まず社会を二つのグループに分けます。『高リスク』は
67歳以上や持病を持つ人たち。『低リスク』はそれ以外の
人たちです。そして『低リスク』のグループだけ、外出禁止
令を解除します」
 「普通の生活に戻った若者たちには徐々に感染は広まり
ますが、多くは重症には至りません。もし数週間から数カ月後、
十分な人数がウイルスへの免疫を獲得し、感染が広がりに
くい状況だと判断されれば、高齢者など『高リスク』の人たち
が外出しても安全だと言えるでしょう。約1年半後のワクチン
開発までの対応策としては有効な戦略だと考えています」





スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る