FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


新型コロナウイルスの影響で観客マバラ?の
中スポーツ選手のみで実施した東京マラソン。

大迫傑が日本新記録 東京五輪代表に大きく前進

 東京五輪の代表選考会を兼ねた東京マラソンが1日にあり、
大迫傑(ナイキ)が2時間5分29秒で、自身の持つ日本記録
(2時間5分50秒)を更新し、日本選手1位となった(全体では4位)。
大迫は五輪代表の「3枠目」に大きく前進した。残りの代表選考
会は8日のびわ湖毎日マラソン。この大会で大迫のタイムを
上回る選手がいなければ、大迫が代表に内定する。


アスリートの皆さんはオリンピックを狙っているでしょうが、
同時に、賞金の魅力もすごいようです。

1位だと1千百万円だけでなく、新記録にも。

大迫選手は4位100万円のほかに、新記録更新で日本実業団
陸上競技連合から1億円さらに主催者から500万円を獲得。

そのうらには当然あのナイキのピンクの靴が。o(^-^)o

「新厚底シューズ」記録底上げ 世界陸連ルールギリギリの39.5ミリ 東京マラソン

 東京マラソンは1日、東京都庁をスタートして東京駅前に
至るコースで行われ、東京五輪の日本代表選考会「マラソン
グランドチャンピオンシップ(MGC)ファイナルチャレンジ」を
兼ねた男子は、大迫傑(ナイキ)が2時間5分29秒の日本
新記録で日本勢トップの4位に入り、五輪代表入りへ大きく
前進した。大迫の日本新記録を後押ししたのが、機能性が
向上したという「新厚底シューズ」だった。
 米スポーツ用品大手ナイキの厚底シューズの新モデル
「エアズームアルファフライネクスト%」で、東京が国内レース
のお披露目となった。ワールドアスレチックス(世界陸連)が
1月31日に定めた新ルールで靴底の厚さは40ミリ以内など
と規定されたが、その5日後に発表された新モデルの厚さは
39・5ミリ。まさに限界ぎりぎりの「厚底」だった。








スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る