FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


女性だからお稚児さんとは言わないだろうけど、
安倍のお気に入りとして、首相の改憲熱意に
応えるために新たな憲法改正ネタを持ち出した。

安倍におもねるためでなければ、憲法14条の
意味を知らないわけはないでしょうに、弁護士
なんだから。

憲法第14条
すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、
性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的
又は社会的関係において、差別されない。


この記事です

「女性議員増やすため14条改憲」稲田氏発言が波紋 「クオータ制」自民党内も否定的

 自民党の稲田朋美幹事長代行が、女性議員の割合を
増やす方策として、法の下の平等を定めた憲法14条の
改正に言及し、与野党に波紋が広がっている。
14条改正は自民党がまとめた改憲4項目にも入っておらず、
唐突な提案に党内からも否定的な声が相次いだ。
 稲田氏は10日、国会内で記者団に「女性の政治家の割合
が極めて低い現状をみると、憲法14条を改正してクオータ制
を入れることも考えるべきではないか」と「私見」を述べた。
クオータ制は議席や候補者の一定割合を女性にする制度だ。
8日の兵庫県宝塚市での講演では「政治家に女性が少なすぎ
るため、民主主義がゆがんでいる。14条に男女不平等を
解消するとの責務を加えたい」と述べていた。


憲法改正をするまでもなく日本では男女平等は当たり前です。

ただし、安倍自民党がそもそも男尊女卑ですから、自民党の
女性議員の候補は他党に比べて圧倒的に少なく15%も
いない。

憲法改正の前に、運用を変えればいいだけでしょう。

でも、女性議員が増えると安倍がほかの女性議員に目を
向けるかもしれませんね。






スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る