FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


世界の中でもトップといわれる勢いで我が国の
人口は減少しつづけているようですね。

19年出生、過去最少86万4000人 人口自然減 初の50万人超え 減少幅最大

 厚生労働省は24日、2019年の人口動態統計の年間推計を
発表した。1年間に生まれた子どもの数は1899年の統計開始
以降、初めて90万人を下回り、過去最少の86万4000人。
死亡数から出生数を引いた「自然減」は51万2000人で初め
て50万人を超え、減少幅は過去最大になる見通し。人口減は
13年連続。
ー中略ー
 国立社会保障・人口問題研究所の17年の推計では、19年の
出生数を92万1000人と見込み、90万人割れは21年(88万6000人)
としていた。想定より2年早まり、少子化のペースが加速している。


この記事にあるように、問題は想定をどんどん上回る勢いで
人口が減少していることです。

今年12月1日現在の人口は1億2615万人。
人口推計(令和元年(2019年)7月確定値,令和元年(2019年)12月概算値) (2019年12月20日公表)
http://www.stat.go.jp/data/jinsui/new.html


平成24年の将来人口の推計をみると、2060年には
8,674万人になるとされていますが、実際はもっと減って
しまうことになることが確実ですね。
将来推計人口でみる50年後の日本(平成24年版 高齢社会白書)
https://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2012/zenbun/s1_1_1_02.html


こうした人口減少の状況では、昔の高度成長期の政策を
追い求めるような1億総活躍などはばかげたもの。

当ブログでもご紹介した「知足」をもとにした内面の充実などを
メインにすべきではないでしょうか。

「知足」 地球環境問題、強欲資本主義の唯一の解決の道?
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-1131.html






スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る