FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


今回の千葉県の大規模災害について政府としては
災害対策本部は設けず、激甚災害指定もせず、
なんと支援金をわずか13億円。

1999年9月30日に、茨城県東海村JCO臨界事故で
作業員2人が死亡する出来事があった際には、当時の
小渕恵三総理大臣と野中広務官房長官は、翌日に
組閣する予定を10月5日まで延期して事故の対応に
あたったというのに。

安倍と菅は国民などほったらかし。

またまた松尾貴史のコラムをお借りしよう。

自分で核と煮えくり返って頭がおかしくなりますので。

松尾貴史のちょっと違和感 台風15号が千葉県直撃 組閣を優先した「棄民」政権

 千葉・南房総などの現状は台風15号の直撃以降、なかなか
改善されず、もちろん現場での復旧作業は必死で続けられて
いるが、まだ深刻な状況の地域が多い。政府は災害が起きた
時に迅速に対応せず、災害認定も遅れ、なぜか組閣が済むまで
テレビでもアリバイ程度にしか取り上げないという状態が続いた。
ー中略ー
NHKも民放も、印象付けにしか見えない小泉進次郎氏の被災
地入りばかり報じている。実は、早くから野党の議員たちが被災
地入りして大変に働いているのだけれども、そういう場面が電波
に乗ることはほとんどない。こういうことの積み重ねが、街頭インタ
ビューでの「野党が頼りないから」という陳腐な言い方を多数派の
意見として伝えることにつながっているのではないだろうか。
ー中略ー
 安倍晋三総理大臣は、自身の「性質」として、組閣を優先した
のだ。それが、後になって「台風災害からの復旧は待ったなし」
だと語る。組閣で待ったをかけ、人事が済んだらさっさと帰宅し
てしまった人物が、である。昨年の豪雨災害の最中に「赤坂自
民亭」で宴会を続けたときにも批判されたが、そこで得た教訓は、
「マスコミに災害を報じないようにしむける」ということだけだった
のだろうか。
ー中略ー
 TBSの「報道特集」で、金平茂紀キャスターが、「棄民という
言葉。災害や戦争などでひどい目にあっているのに国やメディア
などから見捨てられた人々のこと。台風による被害と同時並行
でにぎやかに発足した安倍改造内閣。二つのことを一緒に見る
と、棄民の意味がわかる」と、辛辣(しんらつ)にコメントしていた
が、実感のある発言だ。







スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る