FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


昔は議員というものは男性のお金持ちがなるものでした。

それが、民主主義国家においては,貧乏人であろうが女性
であろうがそれぞれの代表を国会に送り込むことによって
平等な社会を実現できるということになったんです。

そのためにはいろんな方々が議員として政治的活動を行う
環境を保障することが必要と認められています。

私は、議員の数とか報酬とかを国民の目を気にして削減する
という意見には全く反対です。

議員がまっとうに政治活動をするために一般国民に対して
かなりの優遇措置を施している以上、真面目に仕事をする
かどうかを監視するべきであって、報酬削減をしなければ
ならないというのならそもそもそんな議員はやめさせるべき
なんです。

その意味で、政党助成金などもやむなしと思っています。

そんなことも判らないというか判っているんでしょうけど
馬鹿な発言。

「議員優遇おかしい」 れいわ2氏の介護費参院負担批判 松井維新代表


 日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は31日、参院選で
初当選した重度身体障害者の舩後靖彦氏と木村英子氏=いずれも
れいわ新選組=の議員活動に際し、必要な介助費用を参院が
当面負担すると決めたことについて「国会議員だけを特別扱い
するのか。一般人であろうと公平平等に支援を受けられる制度に
変えるべきだ」と述べ、反対する姿勢を示した。


制度を変えるために即刻動き、その間の暫定措置をとる
というのなら正しいことですがそうではないでしょうね。

繰り返しますが、間接民主主義である以上、国民の代表が
政治活動をできるように一般国民よりも優遇されるのは
当たり前のことです。





スポンサーサイト

 | ホーム | 


FXで斬る