FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


成功する企業の経営者は単なる思い付きでは
なくちゃんとした考えがあるんだなと思います。

この記事。

エルメスもヴィトンも定額使い放題 IT企業が異色参入

 エルメスやルイ・ヴィトンなど、世界の高級ブランドバッグが
月6800円で使い放題。こんなサービスを全国展開する会社が、
広島市にある。
もとはIT(情報技術)関連会社。顧客データの分析力の高さを
強みに、事業を拡大している。


記事中での経営者の質問の答えがいい。

まず何故バッグを選んだかについては
「最初は洋服のシェアリングをやろうと検討を重ねました。ただ、
洋服は色やサイズ、季節などの『変数』が非常に大きく、事業の
試算が組めませんでした」

値段の決め方については
 「女性が毎月継続して支払っている経験がある代表格が
スマートフォンの通信料で、大手ならだいたい7千円とか
8千円とかです。ライフスタイルや生活コストの面から考えると、
6800円くらいでないといけないと考えました」

ここまではちょっとした経営者なら当たり前です。

このサービスの利用の可能性の見込みの調査がエライ

「事業参入前、女性のグループを呼び、ブランドバッグを並べて
月額6800円で利用しますかと尋ねました。すると、自分は
借りてまでは持ちたくないと、みんなが『NO』でした。こんな
ビジネスはダメだと思い、記念にプレゼントするよと言うと、
今度はみんなが欲しいという。質問の仕方を変え、次の
グループには、自分の友達は借りると思いますかと聞くと、
みんなが『YES』でした。隠れているニーズを解決できる
ビジネスだと思いました」

この隠れたニーズを発見できたことが大きいですね。

さらに、次のような考えは経営者必須のアンサー

「また、99%は優良なお客様なのですが、バッグを乱暴に
扱うお客や、モンスタークレーマーには迷わず退会して
もらっています。(クレームを苦痛に思う)社員がやめて
しまって新たに雇う人件費などはばかになりませんし、
1%のお客のための無駄なコストを抑えれば、6800円
でも事業として成り立つだろうと踏みました」

事業継続に必須な考えですね。(^∇^)







スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る