FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


いよいよ令和になりました。

1連の記事です。

新天皇陛下 即位 令和時代幕開け

 天皇陛下(85)は4月30日に退位され、憲法と皇室典範
特例法に基づき、皇太子徳仁(なるひと)さま(59)が1日
午前0時、皇位を継承し、新しい天皇に即位された。
戦後生まれの初めての天皇で、憲法に規定された3人目の
「象徴天皇」となった。
1989年1月8日に始まった「平成」は幕を閉じ、新元号「令和」
が始まった。
 退位による代替わりは、皇位が江戸時代後期の光格天皇
から仁孝(にんこう)天皇に移って以来202年ぶり。皇位継承に
伴い、皇太子妃雅子さま(55)は新皇后になった。前の陛下は
上皇、前の皇后美智子さま(84)は上皇后となった。


新天皇陛下が「剣璽等承継の儀」

 新天皇陛下は1日午前10時半ごろから、皇居・宮殿「松の間」
で、国事行為の儀式「剣璽等承継(けんじとうしょうけい)の儀」
に臨まれた。皇位の証しとされる剣と璽(まが玉)や天皇が国事
行為で使う印章の「御璽」と「国璽」が、新陛下の前に用意された
台の上に侍従によって安置された。
おことばはなく、新陛下が剣璽などを持った侍従らを伴って退出し、
儀式は5分程度で終了した。


新天皇陛下「国民に寄り添い、象徴の責務果たす」 初のおことば


 新天皇陛下は1日午前、皇居・宮殿「松の間」で、「即位後
朝見の儀」に臨まれた。天皇として国民に向けた初めての
おことばで「自己の研鑽(けんさん)に励むとともに、常に国民
を思い、寄り添いながら、憲法にのっとり、象徴としての責務を
果たす」と述べた。同日午前0時、元号は「令和」に改まった。







スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る