FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


世の中の架空請求メールもどんどん
手が込んできています。

私は多数のメールアドレスを持っていますが、
今日、その一つのアドレス宛に件名が
私の昔使っていたパスワードであるメールが
届きました。

見覚えのないメールは開けないで削除して
いますがさすがにパスワードが件名であれば
チェックせずにはいられません。

中身は案の定、架空請求メール。

パスワードが判っている。Hサイトにアクセスし
その姿もWEBカメラで写してある。

仮想通貨で払い込まないとXXXXXXXXX。

XXXXのところまで読んだ時点で完全削除。

私の場合、メールアドレス毎に使用方法を
決めているしパスワードもそれなりに考えて
ありますから完全に架空請求であることが
わかります。

多分以前登録したどこかのサイトがハッキング
されて私のアドレス、パスワードが盗まれたと
思われます。

架空通貨を使うというのが珍しいのでネットで
しらべたところこんな記事が。

実際のパスワードが……:
仮想通貨を要求する脅迫メールが拡散


 JPCERTコーディネーションセンターによると、
7月21日ごろからビットコインを要求する不審な
英文メールが出回っているようだ。パスワードの
再設定やログイン履歴の確認、ウイルス対策
ソフトの利用をするなど冷静に応じるよう呼び掛け
ている.
 脅迫メールの文面には複数のパターンがあり、
メール本文中には犯人がなんらかの方法で入手
したとされるメール受信者のパスワードが記載さ
れている。
 「ポルノ動画を閲覧している姿をWebカメラで撮影
した」「拡散されたくなければ仮想通貨を支払え」
などと脅してくるという。


私の場合は日本語ですが、英語だと意味が
判らない方も多いので日本語にし、件名に
パスワードを書いてより確実に本文を読ませようと
考えているんでしょうね。

悪い奴はそれなりに努力しています。(^∇^)

調べたら日本語版についての注意喚起も

仮想通貨を要求する日本語の脅迫メールについて
https://www.jpcert.or.jp/newsflash/2018091901.html
スポンサーサイト

 | ホーム | 


FXで斬る