FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


今日は午後、私が応援する立憲民主党の
落合貴之衆院議員の街頭演説を応援する
予定でしたが、公務のため中止。

世間はどこかのフォンファンとサッカーばかり
ですが、政治の世界ではどんどん日本国民を
そっちのけにした動きを安倍政権が進めて
います。

落合さんには地元だけでなく、まずは日本の
ために頑張っていただき、我々もいろんな形で
支援していきたいと思っています。

さて、今日ブログを書こうと思ったところ、またまた
松尾さんの記事が目にとまりました。

私が、PC問題で書けなかった二階幹事長に
ついてです。

記事前半は「いつまでモリカケやってんだ」批判について、
この問題を追及する側ではなく、「いつまでしらを切って
いるのだ」「いつまでのらりくらりと逃げ続けているのだ」と
政権側を批判すべきだと。

その通りですね。

二階については毎日記事をそのまま引用。

全文を詳しく読みたいかたは是非毎日を。

松尾貴史のちょっと違和感 二階幹事長の妄言 産みたがらない女性は身勝手?
ー前略ー
 二階氏といえば、東京都内で行った講演で、「このごろ、
子供を産まないほうが幸せじゃないかと勝手なことを
考える人がいる」「いまは食べるのに困る家はない。
こんな素晴らしい幸せな国はない」という妄言を吐いた。
この手の、それこそ先進国とは思えないこの党の
政治家の発言には今更驚かないけれど、生活苦に
誘発される幼児虐待、育児放棄などが社会問題と
なっている状況で、よくこれほどの心ない発言が、
与党の重責にある人物から放たれるものだ。
 40年にもわたって少子高齢化の傾向が続いて
いることに、その間圧倒的に長きにわたって政権の
座にあり続けた党が、子を産み育てるにあたって
希望の持てる社会の仕組みづくりを怠り、何の成果
も上げないでいることを棚に上げて、「女性が産みた
がらないのが身勝手である」というような物言いは
不快千万、怒りしか湧かない。
安倍政権が倍増させようとしている巨大な軍事費の
ほんの数%でも育児や教育に使えば、どれほどの
効果が生めるか計り知れない。
 あくまで個人的な気持ちだが、殺す道具よりも産み
育てるための金の使い方を考えてほしい。
スポンサーサイト

 | ホーム | 


FXで斬る