プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


投票率が上がったので野党共闘がうまく行くか
と思ったんですが。


新潟知事選、自公系の花角氏が初当選

 新潟県知事選は10日、投開票され、無所属新顔の
前海上保安庁次長、花角英世氏(60)=自民、公明
支持=が、前県議の池田千賀子氏(57)=立憲、国民、
共産、自由、社民推薦=ら無所属新顔2氏を破り、
初当選を決めた。
投票率は58・25%で、前回の53・05%を5・20ポイント
上回った。
 確定得票は、花角氏が54万6670票、池田氏が
50万9568票、安中氏が4万5628票だった。


出口調査の結果では、原発再稼働について、反対(65%)が
賛成(30%)の倍以上でしたが、花角氏は「反対」票のうち
37%もの票を獲得。

さらに、有権者の重視した政策では①原発への対応(28%)
②景気・雇用(25%)③地域の活性化(18%)となっていて
花角氏は「景気・雇用」を選んだ人の70%、「地域の活性化」を
選んだ人の63%から得票していました。

私としては、自公隠しなど新潟の有権者は見抜くのかと思って
いましたが、どうやら単なる無所属と思っていまったんでしょうか?

というか、原発反対のみを取り上げた場合は反対と言っても、
他との比較をした場合にそれほどではないという考えの方への
野党の訴え方に工夫の余地があったのではと思います。

安倍はにんまりでしょう。( ̄へ  ̄ 凸
スポンサーサイト

 | ホーム | 


FXで斬る