プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


ちょっと驚き。

昼に延期の判断をしたと思ったら夜中には
断念しちゃいました。

働き方法案 安倍首相、裁量労働制の対象拡大 今国会断念

加藤厚労相に全面削除を指示 異常データ問題受けて
 安倍晋三首相は28日、裁量労働を巡る厚生労働省の
調査結果に異常値が多発している問題を受け、今国会に
提出を予定する働き方改革関連法案から、裁量労働制の
対象拡大に関わる部分を削除する方針を決めた。
裁量労働制部分については今国会での実現を断念した。
異常データ問題への批判が拡大し、与党からも慎重な
対応を求める声が高まったため、裁量労働を含む一括
法案のままでは国会審議に耐えられないと判断した。


なにしろ真夜中に発表ということはぎりぎりの判断なん
でしょう。

昨日のブログでも言いましたが、自分の信念ではなく
経済界の要請ですから、働き方改革法案を今国会で
通して実績を上げることのほうを優先したんですね。

とはいえ、規制強化と緩和の抱き合わせで経済界を
なだめていたんですから経済界のみならず自民党内の
反発必至と思います。

ところで、裁量労働制拡大という規制緩和を削除したと
いっても、専門職で年収の高い人を労働時間規制から
外す高度プロフェッショナル制度はまだそのまま。

私はこっちも大問題と思います。

たかだか1075万円の給料って、対象業務の方は
ほとんど滅茶苦茶残業していますkら、残業代を除けば
普通の労働者の給料と変わりません。

第一、1075万円という金額は法案に明記されるもの
でもなく、一度通したら裁量労働制の範囲拡大と同じく
ずるずると対象範囲が広がり、結果として本当に
「残業代ゼロ法案」になりかねません。

野党のふんばりに期待したいですね。
スポンサーサイト

 | ホーム | 


FXで斬る