プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


禁煙を反対する自民党を中心とする
議員たちは当ブログでも疑念を呈した
けれど理由はほぼタバコ販売に関わる
業界からの献金めあて。

同じく、カジノ法案を出す議員たちは
ギャンブル業界からの金欲しさは明らか。

通すための規制案には笑ってしまう。

カジノ 「日本人週3回まで」 依存症対策で政府原案

 政府は15日、カジノを含む統合型リゾート(IR)の
規制について、日本人や日本在住の外国人の入場を
「7日間に3回」かつ「28日間で10回」までに制限する
原案を自民、公明両党に示した。
ギャンブル依存症への懸念は依然根強く、慎重派から
原案の規制ではまだ不足していると批判が出る一方、
カジノ推進派からは規制が厳しすぎると苦言も続出。
今国会で成立を目指すIR実施法案の調整は難航する
可能性もある。


昨秋特別国会では与野党がギャンブル等依存症対策
基本法案を出しています。

与党などはカジノ成立のための環境整備でしょうが、
立憲民主党などは、そもそもカジノを止めさせる立場。

いまでも、パチンコなどにはまって生活破たんにまで
追い込まれる状況があるのに、カジノなど気がしれません。

詳細はわかりませんが、カジノであれば掛け金などは
それこそ青天井です。

一挙に破産者が続出することにもなりかねません。

そもそも、こんな規制をすること自体、カジノを設置
すべきでないことを意味します。

カジノで遊びたいなら海外に行く余裕のある方が
海外でやればいいんです。


<参考>

ギャンブル等依存症対策基本法案
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g19302001.htm


スポンサーサイト

 | ホーム | 


FXで斬る