プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


誰が国難だかわかりませんが、国難解散による選挙が終わって
特別国会が開催されました。

衆院 安倍氏を第98代首相に選出 指名選挙

 衆院は1日午後の本会議で行った首相指名選挙で、
安倍晋三自民党総裁を第98代首相に選出した。
これに先立ち、議長に自民党の大島理森前議長、副
議長に立憲民主党の赤松広隆元副議長が本会議で
選出された。


この後参院でも指名選挙が行われ夜には第4次
安倍内閣が発足します。

まあ、安倍には言ってもしょうがないですけど、為政者に
求められる政治の在り方については日本の立派な政治家
と言われるかたがたは、昔の聖君の姿勢や論語などを
当然のごとく踏まえ実践しようとしてきました。

当ブログも何度か「政(まつりごと)」とは何かという
ことを書いてきました。

最後であって欲しいですが第4次内閣発足にあたって
今一度簡単に書きたいと思います。

まずは有名な仁徳天皇の「民の竈」

日本自動車保有初の減少、中国、ミャンマーと同じく政治の貧困:仁徳天皇の仁政はいずこ
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-541.html


仁徳天皇ま民の暮らしが安定して豊かになって
初めて自分も豊かになった言えるとして、衣も新調
せず建物もボロボロのまま、計6年間、民の税を
免除したのです。

不定期雇用が増え格差社会になっても、自分は
親友と何度もゴルフに行き高級料亭で飲食する
ような政治家には是非みならって欲しいもの。

続いては中国古代王朝の帝尭の「鼓腹撃壌」。

「鼓腹撃壌」 政治の理想  すべての為政者が帝尭であれば憲法、法律はいらない
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-1259.html


神の如しと称されていましたが、自らは質素な暮らしをし、
宮殿も茅葺で粗末な階段。

50年の善政の後、自らの政治がうまく行われているかと
視察に出たところ、子供たちが尭を褒めるたたえる歌を
うたっていましたが、誰かにいわれていることだと、気にも
とめず、ある老人の農夫が自分は帝の世話にならず
気楽に生きているんだという歌をうたっているのを聞いて
ようやく自分の政治の正しさを納得したというのです。

やはり、民の暮らしが誰の気兼ねもいらず平和に楽しく
できるのが理想ですね。

今の安倍は実際の統計など捻じ曲げてアベノミクスは
自分んの手柄だと自慢する、あまりの小者。

さて、最後に。政治の手法的なもの。上の二つは
民を想うという一番大切な理念に近いですが。

大阪ダブル選:維新が大阪を席巻 改革に府民熱いまなざし  帝堯の「鼓腹撃壌」には遠し
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-1914.html


とかく、優秀さを鼻にかける政治リーダーは効率、
圧力などを用います。

大きな間違い、ビジネスと多くの国民を相手に
行う政は全然別物。

孔子はこう言っています。

子曰、道之以政、齊之以刑、
民免而無恥、道之以徳、
齊之以禮、有恥且格
論語 爲政第2-3(019)


すなわち、
「為すなくして天下を治める」
です。

これが1番で2番目が

人民に恵みを施すので、
人民は為政者に親しみを持ち、
懐いて褒めたたえるもの。

下の策が橋本氏や今の政治家が持ちいう
ビジネス手法など、結局国民のためでなく
GDPなどが上がればいいというやり方。

まあ、安倍は昔の政治家と違って本を読まない
のでまあ無理ですね。

スポンサーサイト

 | ホーム | 


FXで斬る