FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


全く安倍は心底傲慢な男のようですね。

日経新聞によると10月27日に安倍首相が
荻生田光一幹事長代行に野党の質疑時間
の見直しを指示したという。

要は議員数に比例したものにしろと。

因みに、現在の与野党の質疑時間の配分は
与党2割・野党8割。

もし首相の要求通りにしたらどうなるか。

与党7割・野党3割という大逆転。

そもそも、現在の割合というのは自民党の野党
時代に自民党からの強い要求で実現したもの
です。

常識的に、法案提出などは与党と役人の間で
十分?練ってから行われるわけですから、それに
ついての質問は当然意見の異なる野党の時間を
多くしなければ国民の理解を得ることはできません。

であるから、現在の割合になったんですね。

ところが、傲慢な安倍はそもそも当初は来年まで
国会での質疑をしようとしなかったんですが、いくら
なんでもそれはまずいということで特別国会でも
質疑をしようとなりました。

でも、安倍としては森加計問題など質問されたく
ないでしょうから、こうした指示をしたんでしょうね。

安倍のひねまがった根性は直しようがありません。

当然、野党は猛反発。

野党の質問時間削減に枝野氏反発「とんでもない暴論」

 政府・自民党が野党の国会での質問時間を減らすこ
とを検討している問題で、立憲民主党の枝野幸男代表
は30日午前、党本部での会合で「とんでもない暴論と
も言える主張。一刻も早く取り下げ、建設的な議論が
できる状況を作って欲しい。一切、我々として妥協する
余地がない」と述べ、検討の中止を要求した。


安倍って国民を本当になめているんでしょうね。

というか小選挙区制での大勝で自分は褒められたと
錯覚するんですから大馬鹿です。
スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る