プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


いやはやあきれ返るばかりです。

米バージニア州シャーロッツビルで12日に
KKKやネオナチなど白人至上主義者、極右の
グループが、白人至上主義の象徴とみなす
南北戦争の南軍司令官ロバート・リー将軍の
銅像の撤去計画に反対して数千人規模の
デモを行いました。

それに対して反対のデモも行われ、そこに
白人至上主義デモに参加していた男が車で
突っ込み女性一人が死亡。

さらに両者の乱闘となり多数が負傷すると
いう事件が発生。

ところが、同日にトランプ大統領が出した
声明では白人至上主義に対して反対する
など何らの言及もされなかったため、その
ことに対して全米、さらに諸外国でも抗議の
声やデモなどが発生する事態に。

そこで、大統領は14日の声明で「人種差別は
悪であり、その名の下に暴力をふるう者は
犯罪者だ。KKK、ネオナチ、白人至上主義者
などの扇動集団は米国民が重視するあらゆる
ものと矛盾する」と非難したんですが。

ところが、昨日追加で出されたトランプの声明。

トランプ氏が問題発言「反対派も非常に暴力的」

米南部で起きた白人至上主義団体と反対派の
衝突をめぐり、トランプ米大統領は15日、衝突
現場での反対派の行動について、「非常に暴力
的だった」と記者会見で批判した。
 白人至上主義勢力に配慮するかのような姿勢に、
再び反発が強まりそうだ。


これは読売新聞の記事ですが、海外となると
極右的な言動に対してまっとうな論評をする
んですね。

見出しではっきり問題としたのは主要メディアでは
読売だけです。

それにしても、トランプってもしかして、KKKでは
と思ってしまいます。
スポンサーサイト

 | ホーム | 


FXで斬る