FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


これからは、絵画を見るときは
その下にどんな絵があるかを
想いながら見ないといけない
ですね。o(^-^)o

ダビンチ:「白貂を抱く貴婦人」2度大幅描きかえ
白貂を抱く貴婦人
レオナルド・ダビンチ
(1452〜1519年)
の名画「白貂を抱く
貴婦人」(油彩画、
ポーランド・クラクフ
のチャルトリスキ
美術館所蔵)が2度
にわたりダビンチ
自身の手で大幅に
描きかえられ、当初
はテンのいない女性
だけの肖像画だった
可能性が高いことが、フランスの
光学研究者の研究で分かった。
絵の上塗りを層ごとに分析する特殊な
カメラを用い、作画の過程をさかのぼる
ことに成功した。研究者が日本メディア
として初めて毎日新聞に詳細を公開した。


記事の写真の右側がよく見る絵。
左の上がテンを抱えていない最初。
左下が本当のテンを写したもの。

透視眼を持っていれば一粒で
三度おいしいということになります。o(^-^)o

ダビンチは「モナリザ」も手元において
何十年の間、修正を重ねたと聞きます。

まあ、油絵だからこそなんでしょうか。
スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る