FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


「地域」って、子供から高齢者が
つながりを持ってこそと思うの
ですが。

騒音:「保育園の声うるさい」近所の男性が提訴 神戸

神戸市東灘区の保育園を巡り、近くに
住む70代男性が「子供の声がうるさい」
として、運営する岡山県津山市の社会
福祉法人を相手取り、防音設備設置や
慰謝料100万円の支払いを求める訴え
を神戸地裁に起こした。5日に初弁論が
あり、保育園側は請求棄却を求めた。


この男性は、「子供らの声や太鼓の音
などは騒音で、神戸市が工場などを
対象に定めた規制基準が保育園にも
適用されるべきだ」と主張しています。

法律論としては、そもそも、工場などの
規制の対象に幼児の声が入るわけも
ありませんから、訴えの理由が基準を
適用すべきということでは敗訴は明らか
でしょう。

でも、そもそも子供の声を「騒音」と
思うような状況を作り出される前に
なんとかできなかったんでしょうか。

冒頭にも述べたように、この老人に
とって保育園の子供たちと日頃から
知りあっていたならば、騒音でなくて
「元気ですくすくそだっている」ことを
教えてくれる楽しい情報と感じた
ことと思います。

私も、日頃地域活動をしていて、
イベントでの騒音について地域の
方々に事前に説明などをしたり
しますが、やはり保育園も周囲の
かたがたとのコミュニケーションを
とる努力をする必要があるかと
思います。

まあ、今回、そうした努力にかかわらず
裁判沙汰になったとしたら、この
ご老人には早めに遠い遠い国へと
旅立っていただくしかありませんけど。o(^-^)o

スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る