FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


「軟骨」と言えばヤキトリ。

塩味でコリコリしてとても
おいしい。お酒に合います。

でも、この記事は食べる
ためのものではありません?

iPS細胞:ヒトの皮膚細胞から軟骨 京大研究グループ

京都大iPS細胞研究所の
妻木範行教授(骨・軟骨代謝学)
らの研究グループは17日、
ヒトの皮膚細胞から軟骨細胞を
作り出すことに成功したと
発表した。
軟骨の治療には患者自身の
軟骨細胞などの移植が行われ
ることがあるが、質の良い
細胞を大量に確保すること
は困難だった。


記事を良く読むと、iPS細胞
から軟骨細胞を作るのでは
ないようです。

ご存知のように、iPS細胞は
山中教授が皮膚細胞に4個の
遺伝子を入れることによって
はじめて作成に成功しました。

このiPS細胞からいろんな
細胞を作る研究が進められて
いるんですが。

今回の研究対象の軟骨細胞に
してもやや時間がかかります。

で、どうしたかというと、
皮膚細胞に対して2個の
遺伝子と軟骨の遺伝子を
組み入れて、iPS細胞を
経ることなく、直接に
軟骨細胞を作っちゃたん
ですね。

ダイレクト・リプログラミング
という手法だそうです。

まあ、確かに早くでき
そうです。

およそ、2週間で軟骨
細胞のようなものに
なり、移植すると確かに
軟骨になることを確認。

これで、従来より半分の
時間で作れるそうです。

よかったよかったo(^-^)o

詳細に興味のある方は
コチラ↓をどうぞ。

ヒトの皮膚細胞から軟骨様細胞へ直接変換に成功
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/pressrelease/news/131017-090000.html


スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る