FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


今日は暇だから。

社会の木鐸たらん
とする新聞の社説。

毎日です。

社説:北朝鮮新体制 自縄自縛と決別せよ

すごいですよね、
毎日の論説員が
書いているわけですが。

世界の困り者、異端児の
北朝鮮に説教してます。

社説の最後の締めくくり。

このままなら北朝鮮は核兵器やミサイルを
誇示し、食糧やエネルギーの多くを中国に
依存し、しかし発展の望みのない破綻国家
にとどまるしかないだろう。
 これを自縄自縛という。北朝鮮の新体制は
大胆な路線転換を図らない限り突破口を
開けない。「永遠の過ち」とは決別すべき時である。

いつも、思っているん
ですが、なんでまあ、
遠い国外のこと、それも
日本の社説なんて読み
そうもなく、また読んでも
気にもかけないような
指導者たちに意見を
いうんでしょうか。

「犬の遠吠え」?

「ごまめの歯ぎしり」?
.
こういった社説の
違和感に対して
ちょうどいい故事成句が
思いあたりません。

毎日を批判するだけ
では悪いので、今日の
朝日を引用。

米大統領選―内向きの争いでは困る

これまた、大きくでました。

世界のリーダーへの
説教ですよ。

記事の最後の締めくくり。

欧州危機や中東民主化など、
世界は激動している。
国際社会に大きな影響を与える
国としての責任を示せる資質が、
米国の指導者には求められる。

まったく、関係ないから
好きなことを言えるん
ですね。

日本の指導者に対して
だと、社会の木鐸を
自認するメディアとして
むなしくなっちゃいますからね。

でも、間違ってもイスラム
原理主義国家に対して
まずいこと言ってはいけません。

論説委員の本当の首
切られちゃいますから。

今日は暇でした。(‐^▽^‐)







スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る