FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


もう1月は終わりですね。

最後を飾るのは

高校総体:スキー 山形市の蔵王温泉スキー場で開幕

全国高校総合体育大会
(全国高校体育連盟、
毎日新聞社など主催)の
第61回全国高校スキー
大会が30日開幕し、
山形市の蔵王体育館で
開会式が行われた。

競技は今日から4日間
行われます。

何と言ったって、今
日本のスキーはジャンプが
有望株。

そのためにも高校から
頑張ってもらわなくちゃ。

と、考えてみれば、
ソチ五輪からの正式
種目の女子ジャンプで
優勝候補とも目される
高梨沙羅ちゃんはまだ
中学生。

高校総体じゃ見られません
でした。

まあいいか、今すごい
活躍を世界で見られるん
ですから。

沙羅ちゃんについては
まずは今月15日の記事。

冬季ユース五輪:スーパー中学生また快挙 ジャンプ女子・高梨 「金」1号

第1回冬季ユース五輪第2日は
14日、13日の開会式に続き、
オーストリア・インスブルックで
競技が本格的に始まり、
ノルディックスキーのジャンプ女子
(HS75メートル、K点68メートル)で
高梨沙羅(北海道・上川中)が
最長不倒の76.5メートルを
2回そろえて合計269.3点で
快勝し、今大会の日本勢で金メダル
第1号となった。


ね、スゴイでしょ?

右の写真の女の子。
自分なりの判断のご紹介-高梨沙羅

1996年10月8日生まれです。

お父様がジャンプ選手、
お兄さんもジャンプ選手。

小学校2年からジャンプを
初めていました。

ジャンプ競技は大人になって
からでは恐怖が先にたって
とてもできたもんじゃありません。

空中を長く飛ぶのが
本当に楽しみのようです。

2009年月31日 札幌市長杯
宮の森サマージャンプ大会
女子の部で優勝以来国内
連戦連勝。

すさまじいのは、去年の
1月10日HBCカップジャンプ
競技会決勝で日本ジャンプ界の
エース伊東大貴の139メートルを
超える141メートルを記録。

当然大倉山での女子最長
不倒記録(バッケンレコード)。

ちなみに男子は今年1月21日
に伊東大貴が2005年の
金子祐介の145メートルを
塗り替えて146メートル。

高梨選手は去年2月19日には
コンチネンタルカップ(オーストリア・
ラムソー)で優勝。

国際スキー連盟公認国際ジャンプ
大会での女子選手史上最年少優勝も
成し遂げているんです。

そして今年1月8日には
FIS女子ワールドカップで
2位と初の表彰台。

もうこうなるとソチの
女子ジャンプでの第一号
金メダルという輝かしい
記録を達成する可能性
十分ですね。

ところで、なんで今日、
高梨選手を記事にしたか
というと、TV局での
インタビューがもう
最高の天然だったから。

次の二つの問答?見てください。

「去年と変わったことはありますか?」
「兄が戻って来て今までの部屋が使え
 なくなったことです」

「自分でスゴイと思うところは?」
「周囲にイモトに似ていると言われて
 たので眉毛を同じに書いたら
 本当にソックリだった」

TV見ていて一瞬のけぞり
ましたよ。o(^▽^)o

これだったら、福士と違って
ソチ五輪金メダル大丈夫。


自分なりの判断のご紹介-サフラン黄

ハイ、最後に今日の
誕生花

サフラン<黄>
(Spring Crocus)

アヤメ科サフラン属の
耐寒性球根多年草。

花言葉は

青春の喜び

スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る