fc2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


今日は半日人間ドック。

予約が11時15分なので
行く前にちゃちゃっと
ブログ。

とはいえ、今日は8月6日。

65年前の1945年(昭和20年)
8月6日午前8時15分に
B-29のエノラ・ゲイ号から
原爆が広島市に投下。

ちょうどその時間ですね。

黙祷m(_ _ )m。







昨年プラハでオバマ大統領が
核廃絶宣言を行い、ノーベル
平和賞を受賞。

そのこともあって、今年の
広島の平和記念式典は
歴史的なものとなります。


広島:6日、65回目の原爆の日 国連事務総長が初参列

広島は6日、65回目の原爆の
日を迎える。
広島市中区の平和記念公園で
午前8時から催される平和記念
式典には、潘基文(バン・キムン)
国連事務総長が国連トップとして
初めて参列し、「核兵器なき世界」を
目指す意思を世界にアピールする。
過去最多の74カ国から出席があり、
原爆投下国である米国からは
ルース駐日大使が参列。
核保有国の英仏もそろっ
て初参加する歴史的な式典となり、
核軍縮に向けた世界的な機運を高める。


なんと、初めて米国が
参加し、また、今まで
無関係としていた、英仏も
核保有国としての責任から
参加をしたんですね。

オバマも自分の生きている
うちには核が無くなることは
ないだろうと言っています。

しかし、その廃絶に向けて
米国は大きな方向転換を
しているのは確か。

唯一の被爆国という立場を
最大限いかして、核廃絶に
外交的努力をしていく
ことが、尊い犠牲を出した
我が国の責務であろうと
思います。










ヒロシマに原爆がおとされたとき
¥1,733
楽天

※モバイル非対応


はだしのゲン(全10巻)(NDC726)
¥7,140
楽天

※モバイル非対応


《アートフォトフレーム》漆黒の原爆ドーム(撮影地:広島/日本)〔世界遺産・富井義夫〕《アートフ...
¥9,980
楽天

※モバイル非対応



スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る