FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


さてと、今日は天気も悪いし、
地上のことは忘れて海の中?

日本酒のお好きなお父さんに
はとっても朗報。

ホルモン注射でナマコ増える 放卵・放精促す効果


ナマコ
酢の物などにして食べ、

中華の高級食材にもなる
「マナマコ」を効率的に増
やす新技術を、水産総合
研究センターと九州大、
自然科学研究機構の
共同研究チームが開発した。

右の写真はナマコが
卵を水中に放出しよう
としている直前の
写真です。

 水産庁によると、ナマコ類の
漁獲量は06年で全国で年間
約1万トン(06年)。

 居酒屋、料亭でお父さんが
どんどんナマコを食べるし、
中国が豊かになって、高級
中華料理の食材としては
ナマナコがほとんどで、
急激に日本からの輸出量が
増え、資源を守るための
稚ナマコの放流が必須です。

 ところが、卵や精子を
親ナマコに効率よく放出させる
方法が無くって困って
たんですね。

 で、上の研究チームが
苦労のすえ見つけたのが
「クビフリン」というナマナコの
神経から抽出したホルモン。

彼らが名前をつけた理由が
マナマコが海中に卵や精子を
放出するとき、頭を持ち上げて、
左右に「首振り」をするような
動きをするからなんですが。

 性的に成熟した重さ300グラムの
親ナマコの場合、わずか100万分の
2グラムを注射するだけで1時間後に
メスの放卵とオスの放精を促す
効果があるんです。

研究成果は19日付の米国
発生生物学会誌・電子版に
掲載されました。

 よかったよかったo(^-^)o

あれ!!

いったいどうやって

注射するの(  ゚ ▽ ゚ ;)



乾燥なまこ(干しナマコ) 伊勢志摩産100g Sサイズ
¥4,305
 

乾燥なまこ(干しナマコ) 瀬戸内産100g
¥3,675
 

【珍味】なまこ珍味3種セット
¥7,610
自遊人


 











































スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る