FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


昨日は世界が注目?の
米国本会議での金融安定化
修正法案の採決がありました。

民主党のペロシ下院議長などは
修正案が通る見通しがつくまでは
採決をしないなどを宣言するし、
民主、共和両党の知事会会長が、
連名でペロシ下院議長に書簡を
送り「金融危機はウォール街だけ
の問題ではなく、国民生活全体に
響いてきている」と早期可決を訴える
など米国全体の動きも出て
きています。

そんなわけで、

NYダウ、一時250ドル超高 欧州株も値上がり

3日のニューヨーク株式市場は
米銀大手ワコビアとウェルズ・
ファーゴの合併合意などを好感
するとともに、金融救済法案の
成立への期待感もあって寄りつき
から反発し、1時上げ幅はなんと
300ドルを超える動きを示し
たんですね。

でいよいよ採決。

米金融安定化法案:下院で修正案可決

米下院本会議は3日、上院を
通過した修正金融安定化法案を
本会議で採決し、賛成多数で
可決した。ブッシュ大統領は
週明けにも署名する見通しで、
7000億ドル(約75兆円)の
公的資金を投入して金融機関
から不良資産を買い取ることを
柱とする金融機関の救済策が
成立する運びとなった。

ところがところが、下院通過後
は株価が下がり始めて、最後は
急落。

日経の米市場の記事です。

米国株、大幅続落 ダウ157ドル安・3年ぶり安値 法案可決も不透明感

3日の米株式相場は大幅に
3日続落。ダウ工業株30種
平均は前日比157ドル47セント
安の1万325ドル38セントで
終えた。2005年10月27日以来、
3年ぶりの安値水準。前日の
急落を受けて自律反発狙い
などの買いが先行したが、
米下院で午後に金融安定化
法案が可決された後は
一転して売りが優勢になった。


今朝の日本のテレビも
いくつかの局で世界、日本の
金融、経済についてのニュース
を流していましたが、
総じて金融安定化法案の
実効性が疑問のため
今後も予断を許さないなんて
調子です。

どうもおかしい?????

普通の株式投資家って
いい会社の株を買って
配当益、値上がり益を
期待するんです。

ある意味、昔からもそう
でしたけど、現在は
金融工学とか言って、
株が乱高下したほうが
儲かるようになって
いるんです。

 わかりやすくいうと、
株って常に売り方が
いますから、急落したって
いうことは売り方は
それだけ大儲けして
いるんです。

 実は、風評ではないに
しても、その金融工学?
的手法を用いれば、
資金が大量にあるところは
市場を操作できます。

 ということは、下げる
準備をして、売り手に
まわり、下がったところで
あげる準備をして、買い
手にまわる。

 昨日のNY市場なんて
典型的例です。

 ちょっとしかければ、
市場参加者は勝手に
理屈をつけて追随します
だからどんどん上がり
ました。

 で、法案通過後は
下げの動きを出すと
やはり勝手に理屈を
つけて下げの動きが
加速します。

 今日TVで金融評論家の
話を聞いていてつくづく
思いました。

 まあ、日本の気象庁や
気象予報官と同じです。

 天気の場合はお天道さま
次第ってことがありますけど、
経済、金融は違います。

 不安、波乱局面では
一部の金融関係者が
市場心理を利用して
コントロールができるん
ですね。

 それを鎮められるのは
まっとうな世界観、経済感を
持つ政治家だけなんです。

いくらTVで金融評論家とか
いわんや証券関係者に
聞いたって無意味ですね。

 日本の政治家は本質的に
変わっていません、金融、
経済再生に10年以上かけ
ちゃっているんですから、
でも、何とはなしにアメリカの
ほうが早さだけはあります。

 大統領選が景気回復が
最大の焦点になりましたから
今後、本当の対策が出て
くるかも知れません。

 そうなって、初めて、
米国頼みの世界経済が
上向きになりはじめるかも
知れませんね。


 最後にちょっと一言だけ、
金融安定化法案が効果が
乏しいなんて言っている
評論家がいます。

 なぜかって、いうと、
金融界を高値で買うと
国民が起るし、市場価格
で買うと金融界はばかばか
しいから国に売らないから
法案の意味がないと。

 この法案の最大の
ポイントは現在価値ゼロと
みなされるものに対し
安かろうが高かろうが
買い手が出たので値が
つくということだったはず。

 まさしく、意味がないと
言っている評論家たちは
このさなかに大儲けを
している連中の後押しを
している馬鹿か悪人と
言わざるをえませんね。

 乱高下しつつ、株価が
下がって、一部の人間は
おおもうけするけれど、
結果、実態経済に影響を
及ぼし、したがって解雇者
続出なんてヒドイ話です。




 

文系人間のための金融工学の本―デリバティブ裏口入門 (日経ビジネス人文庫 ブルー ひ 6-1)/土方 薫
¥730
Amazon.co.jp

金融工学マネーゲームの魔術 (講談社プラスアルファ新書)/吉本 佳生
¥924
Amazon.co.jp

マネーの未来、あるいは恐慌という錬金術──連鎖崩壊時代の「実践・資産透視学」/松藤 民輔
¥1,680
Amazon.co.jp












スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る