FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


いよいよ明日から超巨大な民営の金融機関が誕生します。

日本郵政グループ:民営化で誕生 1日午前0時半から業務

従業員なんと約24万人超巨大な金融機関ですよね。

本来ならば、国会でもう少しいろんな情報があきらがに
することができたんですが。自民党総裁選のお祭り騒ぎのため
なにもわからぬままスタートしてしまいます。

社員数約24万人、グループ総資産330兆円超ですから世界
最大規模。なかでもゆうちょ銀行は世界第一位のメガバンク
となります。

身体がデカイだけの赤ん坊。

金融界は、いや日本はどうなるんでしょうか。



私はそもそもなんで民営化が必要なのかわかりませんでした。

国鉄の民営化は赤字解消のためっだったんですが、赤字では
なかったんです。

電電公社/NTTの民営化は独占をやめ、インタンーネットに代表される
通信の新時代の市場変化にあわせるため。

やはり、郵便事業という意味では、どんなへき地にでも郵便を
届けるというために国営事業であるべきと思っていました。

小泉さんが民営化しようと提案したのは、財政投融資という形で、
郵貯のお金を国がじゃぶじゃぶと使い、国としての健全な姿が
損なわれるということにありました。

ただそれは、ちゃんとした使い方をすればよいのであって、
民営化をして、すでにある金融機関と競争などする必要は
ありません。そうであるならば、民営化でなく、他の金融機関に
代替させればよかったのです。

金融事業として、郵便事業として大きな役割をになう郵政
グループ。

地方の郵便局の廃止、従来手数料の変更、巨大な資金が
あるが運用知識がほとんどないことによる、金融市場の不安定
要因の増大・・・・・


まあとにかく船出、しばらく見つめるしかないのでしょう。



宴会ティナー A赤ん坊
¥3,129
Amazon.co.jp



スポンサーサイト



 | ホーム | 


FXで斬る