FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


10月1日はまだ先ですね。


10月1日は、いろいろな記念日なんですが。


土地の日

 国土交通省が1997年に制定。

 十と一を合わせると土になるから。


日本酒の日

 全国酒造組合中央会が1978(昭和53)年に、

若者の日本酒離れを食い止める為に制定。

 酒壺を表す「」の字は十二支の10番目で

 新米で酒造りを始めるのが10月だから。


醤油の日

  一応、日本醤油協会等の醤油関連団体が

 2003年に決定しました。。由来は、ほとんど、

 日本酒の日と同じですね。「醤油」という語に

 「酉」が含まれることから。


 まあほかにも、メガネの日とか、東京都民の

 日とか衣がえとかいろいろあります。



近頃テレビやなんかで時々地震の予知の説明など

しているのお気づきですか?



緊急地震速報:民放キー局も実施へ 慎重姿勢を一転


実は今年の6月に、 気象庁は警察庁とつ、関係省庁と検討し、

緊急地震速報を一般への提供することにし、その開始予定日を

10月1日にしていたんです。


どうせなら、9月1日の関東大震災の日にすればいいのに。


NHKや、ドコモなどの携帯電話とか、インターネットを利用して

一般に通知します。


地震には初期微動のP波と本格的な揺れをおこすS波があって、

P波のほうが早く伝わりますので、それを利用してS波が何秒後に

来るか通知します。


民報各社は、このシステムを知らない人が番組中などに聞いても

慌ててしまうだけで、いたずらに混乱を起こさないようにという

ことから導入に慎重だったんですが、学校等いろんなところでの

訓練とか、そもそもすこしでも早く知ることの有効性があること

から導入とその活動を始めたんですね。


ところで、テレビをみている最中に、速報が出たときに最初に

やるべきことはおわかりですか?


まず、身の安全をはかりましょう。



火を消したりするのは、地震の揺れがおさまってからに

しましょうね。o(^-^)o




じしんのえほん―こんなときどうするの? (地震防災えほん)/福田 岩緒
¥1,260
Amazon.co.jp

スポンサーサイト



だんだん涼しく爽やかな季節到来を感じさせる

ようになって参りました。


夏やせのかたも、いよいよ元気を取り戻し、

ついでにおなかの回りの脂肪もとり戻すなんて

ことがないようにお気をつけください。


ところで、政治の世界、行政の世界はちっとも

さわやかではありませんわね。


年金着服:計99件、総額3億4274万円 社保庁調査


この社会保険庁の調査、三日に発表されたんです。


社保庁職員と市町村職員による年金保険料の着服や不正受給が

計99件あり、総額3億4274万円に上るということなんですが。


今年は何回か発表がありました。だんだんに明らかには、なって

来ているんですけれども、なにかまだまだ隠しているように思えて

なりません。


なにしろ、社会保険庁なんて、国民の大切な年金は自分たち

のものとして、グリーンピアの建設みたいな無駄遣いから、

自分たちのゴルフボール代充当まで、使い放題してきたわけ。


その、延長が、もう、いちいち保険庁の仕事としてピンハネする

よりも、自分のふところに直接入れたほうが早いという訳での

着服です。


ちなみに、具体的な手口なんですが


社保庁職員:年金着服1億3千万円 24人が12年間で


愛知の保険事務所係長は架空の受給者の40年分をでっちあげ、

なんと4443万円。


また、窓口の岡山県の職員は、過去分を支払える特例給付制度を

利用して、これまたでっち上げで、今回最高額に6244万円。


ただ、これらは、特に多い例で、大体が100万以下の着服。

今回の99件のうち10万以下のものも10例程度あります。

もういろんなレベルで好き勝手という雰囲気。


今回の発表のなかでも、説明があったんですが、一部の着服が

国会で問題化した99年までは、会計検査院への報告や刑事告発を

ほとんどしていません。


お金を同じく扱う、郵貯関係では、毎年数件から数十件の着服事件

が郵政省、総務省によって報告されているのと大きな違いがあります。


どんなところでも大きな組織は、不心得者が出るのはある意味当然であり、

そのために、監督、監査等が必要で、処罰も必須。


しかし、こと社会保険庁に関しては、着服の内容、それに対する処分も

合わせて、そもそも、犯罪の意識すらなかったんではないかという

気がいたします。


舛添新厚生大臣!!



「ひどい話だ」なんて気楽な言葉言ってるだけでなくて、ちゃんと

調査してくださいね。

相手は「資料隠し」のエキスパートですからね。


年金着服:「ひどい話だ」舛添厚労相が調査申し入れ





貯金をしながら人生ゲームを楽しめる。

年金破たんは組み込まれていませんね。

人生銀行 金運色
¥3,582
Amazon.co.jp

 | ホーム | 


FXで斬る