プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


日本と同じく海洋国だからでしょうか。

英国がストローや綿棒など使い捨て製品の禁止検討、海洋ゴミ対策で

英国は、海洋ゴミ問題対策として、プラスチック製
ストローやマドラー、綿棒、などの使い捨て製品の
販売を禁止を検討している。
19日から英国で開催される英連邦首脳らの会合
でも、首脳らに行動を呼びかける。首相官邸が
明らかにした。


2042年までに削減可能なプラスチックごみの一掃を
図るとの方針だそうです。

日本は個人の方々の活動でゴミ持ち帰り運動などを
海外から称賛されるような形ですが。

確かにこうしたことをやらなければならないでしょうね。

日本はまずはセクハラ一掃からでしょうかね。
スポンサーサイト
麻生氏のセクハラに対する感覚の鈍さ、
対応における危機管理意識の欠如には
驚かされましたが。

こちらを見たら心臓が止まりそうになる
かもしれませんね。(^∇^)

紋別市 水道料びっくり3957万円 検針員の入力ミス

一般家庭の市民から4月分 問い合わせ5件
 北海道紋別市に17日までに、一般家庭の
市民から「4月分の水道使用量検針票に
高額な料金が記載されている」との問い
合わせが5件あった。
検針員の入力ミスが原因で、料金は約390万
~3957万2906円だった。請求前で実害は
なかったが、市水道部は「あってはならない
こと」と陳謝している


最高額の世帯は実275年分の使用量。

市が民間に委託し、新人の検針員が担当し
たためのようです。

陳謝するのでなくちゃんとした研修を御願い
しておけばよかったことですね。

また、非常識な数値については自動で
チェックするようにしておくべきでした。
ここにも春が。高山祭り

東京はもう桜は終わって
いますけど。(^∇^)

春の高山祭 開幕 満開の桜の中、祭り屋台練り歩く

 岐阜県飛騨地方に春の
訪れを告げる「春の高山祭」
が14日、高山市で開幕し、
多くの観光客でにぎわった。
 雨が心配されたが、この日午前は時折薄日の
差す曇り空。きらびやかな刺しゅうや金具で彩ら
れた、修理中の1台を除く11台の祭り屋台
(国重要有形民俗文化財)が町に引き出された。


高山祭(たかやままつり)は、岐阜県高山市で毎年
開催される、4月14~15日の日枝神社例祭「春の
山王祭」と、10月9~10日の櫻山八幡宮例祭「秋の
八幡祭」の総称で、国の重要無形民俗文化財に
指定され、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の
無形文化遺産にも登録されています。

下の高山市のHPをご覧ください。

春の高山祭
http://kankou.city.takayama.lg.jp/2000002/2000024/2001064.html
毎日新聞だけが報道しているようなんですが。

公文書改ざん 佐川氏、立件見送りへ 虚偽作成罪問えず

 学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却
を巡り、財務省の決裁文書が改ざんされた問題で、
大阪地検特捜部は、前国税庁長官の佐川宣寿氏
(60)ら同省職員らの立件を見送る方針を固めた
模様だ。捜査関係者が明らかにした。決裁文書から
売却の経緯などが削除されたが、文書の趣旨は
変わっておらず、特捜部は、告発状が出されている
虚偽公文書作成などの容疑で刑事責任を問うことは
困難との見方を強めている。今後、佐川氏から事情
を聴いたうえで、上級庁と最終協議する。


忖度なんでしょうか??

まあ、司法の世界はあくまで法律にのっとった
ものですから、政界、官界での忖度レベルでの
行為で罪に問うことは難しいでしょう。

これはやはり野党の皆さんに頑張っていただいて、
要は安倍政権が国民の信頼を勝ち得るものでは
ないということを浮き彫りにしていただきたい。
先日も書きましたが、相撲協会はただ「伝統」と
いうだけで実はわけもわからず形だけにしがみ
ついているんでしょう。

そうした伝統だから、実際はいろんな現場なり
では、子供相撲に女子も参加させるなど、ある
意味柔軟な対応もやってきたこともあっただろう
と思います。

ところが、今回のように問題が大きくなると
形だけの伝統を守ることになってこういう
事態に。

静岡巡業 ちびっこ相撲で女子排除 相撲協会が要請

 静岡市で8日に開催された大相撲春巡業「富士山
静岡場所」で、力士が土俵上で小学生らに稽古を
付ける「ちびっこ相撲」に、これまで参加できていた
女子児童の参加が認められなかったことが12日、
主催した実行委員会などへの取材で分かった。
日本相撲協会から「女子を土俵に上げるのは遠慮し
てほしい」と要請があったという。


きちんとした伝統ではないので理由など説明は
できませんよね。

こうした伝統で一番理由をつけやすいのが女性は
穢れたものとなっています。

だから葬儀と同じように塩をまく。

土俵には女性の神様がいるので嫉妬しないように
などと訳知りに解説する人間がいますが、少なく
とも相撲協会は「穢れた」女性を土俵にあげないと
思い込んでいます。

もう、どうしようもない頭の程度の悪い組織です。

外部からちゃんと指導するしかないでしょうね、
少なくとも公益財団法人なんだから。( ̄へ  ̄ 凸


<関連記事>

女性土俵問題 米でも報道 日本の差別象徴と批判  日本の相撲の「神事」程度で女人禁制がそもそもおかしい
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-4160.html

 | ホーム |  前のページ»»


FXで斬る