FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


ちょっと驚きです。

3-0ぐらいで負けてしまうのかと
思っていました。

それがなんと120%の力を出し切り、2点も
先取。

最後に3点を取られて負けてしまいましたが、
ベルギーも本当にあせったでしょうね。

サッカー日本代表 西野監督「何が足りないんでしょうね」

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で、日本は
2日(日本時間3日)、決勝トーナメント1回戦でベルギー
と対戦し、同点の試合終了間際に失点して2-3で敗れ、
初のベスト8進出はならなかった。


西野朗監督のコメントが印象的でした。

「ワールドカップの怖いところでしょうか。追い詰めましたけど、
何が足りないんでしょうね……。本気のベルギーがそこに
あった。(足りないところは)すべてだと思うが、わずかだと
思う。まだ壁は厚いのかもしれない。」

海外メディアも日本の検討に驚きと称賛です。

ロシアW杯 日本の健闘に「仰天」 ブラジルのメディア

 勝者が準々決勝の対戦相手になるとあって、2日の
サッカーのワールドカップ、日本-ベルギー戦はブラジル
でも大きな関心を呼んだ。
有力紙グロボのスポーツサイトは、日本が事前の予想
を覆して健闘し「ベルギーを仰天させた」と驚きをもって報じた。


ベルギーvs日本戦の海外の反応!「ベルギーは負けを覚悟した」「日本は世界の心をつかんだ!」
https://tyomateyo.com/belgium-vs-japan-wonderful-game/
スポンサーサイト
昨夜というか深夜のセネガル戦。

多くの方は睡眠不足になったかも知れませんが、
私はよくて引き分け、まあ負けるだろうと思って
いましたので、スヤスヤ?と眠っておりました。

朝、起きたら、セネガルと引き分けたということで
朝刊もTVも大変なことに。

まあ、これで、1次リーグの突破の可能性は以前
よりも大きくなったのは確かです。

なにしろ、ポーランドの敗退が決まったんですから。

サッカー日本代表 ポーランドに勝つか引き分けで突破

日本の決勝トーナメント進出条件
 H組は2戦を終え日本とセネガルが勝ち点4で並び、
コロンビアが3、ポーランドが0。最終戦で対戦する
セネガルとコロンビアが同時に5以上になることは
ないため、日本はポーランドに勝つか引き分けると
2位以内で決勝トーナメント進出が決まる。


ポーランドがやる気をなくす可能性も大きいので
引き分けになるかも知れません。

とはいえ、逆に日本相手にはまっとうに実力を
出して日本が大敗をする可能性も大。o(;△;)o

そうなるとセネガル頼みとなってしまいますね。

でも、負けてもいい、日本もセネガルもこんな素晴らしい
サポーターたちがいたんだから。

日本とセネガルファンのごみ拾いに称賛、「文化を世界に示したい」

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会、1次リーグ
H組第2戦の日本対セネガルは2─2の引き分けとなった
が、この試合で世界の見出しを飾ったのは、両チームの
サポーターの「ごみ拾い」だった。
相当にビックリしました。

内村、落下響き5位発進 白井首位 体操全日本個人総合

 体操の全日本個人総合選手権は27日、今秋の世界
選手権(ドーハ)と今夏のアジア大会(ジャカルタ)の
2次選考会を兼ね、東京体育館で開幕した。
男子の予選では史上初の11連覇がかかる内村航平
(リンガーハット)があん馬での落下が響き、85・098点で
5位発進。昨秋の世界選手権銅メダルの白井健三(日体大)
が86・099点でトップ通過した。


異次元の絶対王者の内村選手がまさかの落下。

この失敗がなければほほ同点という状況です。

今絶好調、どんどん成長する白井の前にやや
あせりがあって落下したのかも知れません。

なんとはなしに時代の流れというものを感じて
しまいました。
五輪最後の日に金メダル一つ追加です。

五輪スケート 高木菜が金で初代女王に マススタート

 平昌冬季五輪は第16日の24日、スピードスケート
女子マススタートの決勝が行われ、女子団体追い抜き
優勝メンバーの高木菜那(日本電産サンキョー)が金
メダルを獲得し、初代女王に輝いた。
日本のメダルは12個(金4、銀5、銅3)で、スピード
スケートでは、今大会6個目になった。


日本のメディアはメダル量産と大騒ぎをしていますが、
長野の金の数5つには及びません。

最後の新種目で金をとってくれたのでなんとかサマに
なった形ですね。

各国比較だと金の数で比較されるので全体で11位。

韓国は7位です。

それにしても、こんなに日の丸だ、君が代だと騒ぐなら
もう少し、五輪参加の選手たちを国でサポートしたら
と思います。

相澤病院のサポートが美談になるのがおかしい。
今日は女子フリーの最終組の演技を
全て見てしまいました。

皆、自己最高得点の演技が続出すr
ハイレベルの戦いで楽しめました。(^∇^)

特に宮原選手の演技は素晴らしく、一瞬
もしかして金?と錯覚するほど。

でも、ロシアのザギトワ、メドベージェワの演技
をみたら、スポーツというより、バレリーナが
スケートをしているかのような優美さあふれる
完璧な演技です。

日本女子は三位のカナダのオズモンドと同じく、
スポーツ選手がバレーを習っているかのような印象。

世界のトップを取るには運動能力だけでなく、
バレーや日本舞踊をもっとやって、芸術性を
より高める必要があるなと痛感した次第です。

ザギトワが金、メドベは銀 宮原4位に フィギュア女子

平昌冬季五輪は23日、フィギュアスケート女子フリーは、
ショートプログラム(SP)首位でロシアから個人資格で
参加する15歳のアリーナ・ザギトワ(OAR)が156・65点
を出し、合計239・57点で金メダルを獲得した。
SP2位で世界選手権2連覇中のエフゲニア・メドベージェワ
(OAR)は、156・65点で合計238・26点で銀メダル。

 | ホーム |  前のページ»»


FXで斬る