プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


日本人だけでなく、こういった話には皆弱い。

といっても、トランプや安倍など苦労したことも
なく強さ第一のような人間には、表面的には
素晴らしいとか言うかもしれませんが決して
わからないだろうな。

五輪スケート 「勝て」と言わぬ支援者 小平、金の恩返し

一度も「勝て」と言われたことがない特別な支援者に、
恩返しした。平昌冬季五輪は18日、スピードスケート
女子500メートルに小平奈緒(31)が出場、金メダル
を獲得した。
信州大学卒業後、実績の少なさから所属先が決まらず、
競技生活の続行も危ぶまれた。その時、手を差し伸べて
くれたのが「相沢病院」(長野県松本市)。
五輪新記録で頂点に上り詰めた女王は「みんなに
『ありがとう』と伝えたい」と目を潤ませた。


新聞もTVでも各メディアで一躍有名になった相澤病院。

政治に関係ないなんて大嘘。国歌国旗を表彰台で
聴き観れるんし、世界中でメダルの数が話題になって
いるんですから、本当なら昔のロシア、東欧ほどでなく
ても国の強力な支援があるべきと思っています。

ところが、一部選手を除いて個々の選手が競技生活を
続けるのは至難の業。

地元の選手を応援するこのような病院は素晴らしい、
それも宣伝活動も仕事もせずに練習に打ち込めなんて。

3回目のオリンピックでついに金をとった小平選手も
本当に素晴らしいですね。(^∇^)

スポンサーサイト
なんと言ってもお正月気分になれるのが
箱根駅伝ですね。

いろんなことをしながら観ることができます
から。

今年はちょっと驚きました。

1区が当初かなりスローペースの形で
団子状態で走っていたのが、終盤で
一挙に東洋大が抜け出て区間賞で一位に。

そのままゴールまでトップを続けてしまい
ました。

箱根駅伝 東洋大、往路優勝 4連覇狙う青学大は2位

第94回東京箱根間往復大学駅伝競走は2日、
東京・大手町-神奈川・箱根町の往路5区間
107.5キロに21チーム(オープン参加の関東
学生連合を含む)が参加して行われ、前回大会
総合2位の東洋大が5時間28分29秒で4年
ぶり6回目の往路優勝を果たした。
総合4連覇を目指す青学大は36秒差の2位
だった。3日は復路5区間の109.6キロを行う。


明日はトップが入れ替わるかも知れませんね。
いったいどうしたんでしょうね。

W杯ジャンプ またも3位の高梨「つくり上げ切れてない」

個人第4戦 歴代単独最多は1月以降に持ち越し
 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ
女子は17日、ドイツのヒンターツァルテンで個人第4戦
(ヒルサイズ=HS108メートル)が行われ、高梨沙羅
(クラレ)は98メートル、100メートルの合計248.8点で
第3戦に続いて3位となり、今季2度目の表彰台に立った。
ジャンプの男女を通じて歴代単独最多の通算54勝到達は
来年1月以降に持ち越しとなった。


1位は269.1点で今季2勝目のマーレン・ルンビ(ノルウェー)、
2位は3連勝を狙ったカタリナ・アルトハウス(ドイツ)。

沙羅ちゃんは精神面で弱いのかな?

オリンピックでもメダルを逃しました、絶好調で自信がある
時はどんどん良いジャンプができますが、こころに不安が
あると体がうまく動かないのかも知れません。

今季は練習ジャンプがいつもよりできていないことが余計に
あせりや不安を生んでいるのかも知れません。

まあ、ある意味イケイケできた子供から大人になった証拠?

頑張ってほしい。
驚きのボルトの棄権がありましたが、
堂々の銅メダル。

おめでとう!!

世界陸上 男子400リレー銅 日本の決断

陸上の世界選手権は第9日の12日、ロンドン
競技場で男子400メートルリレー決勝があり、
昨夏のリオデジャネイロ五輪銀メダルの日本
(多田修平、飯塚翔太、桐生祥秀、藤光謙司)は
38秒04で銅メダルを獲得した。
日本が世界選手権の同種目でメダルを獲得する
のは史上初。
これまでは2001年エドモントン大会と09年
ベルリン大会の4位が最高だった。日本は
今大会初のメダル獲得。


日本選手は技術的に難しいアンダーハンドパスに
磨きをかけいまや400メートルリレーは日本の
お家芸とまで言われる感じですね。(^∇^)
疑った私は駄目な人間でした。
反省いたします。

フィギュア新4回転時代ということで
もしかしてこのままトップにとれないんでは
などとちょっとでも思ったことが恥ずかしい。

さすがに異次元の人でしたね。(^∇^)

フィギュアスケート 世界選手権 羽生が逆転優勝

フィギュアスケートの世界選手権は1日、男子フリー
が行われ、羽生結弦(ゆづる)(22)=ANA=が
3年ぶり2度目の優勝を果たした。
宇野昌磨(しょうま)(19)=中京大=も銀メダル。
日本男子は来年の平昌冬季五輪の出場枠で最大
の3枠を得た。


羽生選手の演技は素晴らしかったですね。
ただ4回転すればいいんではありません。

芸術ですよ。

結果として、自身が昨季残した世界歴代最高を
3・72点更新する223・20点をマークし、合計
321・59点で優勝。

おめでとう。\(^o^)/

次からはSPで失敗なんてことをしないで、
完全勝利でいってください。(^∇^)

 | ホーム |  前のページ»»


FXで斬る