プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


笑うことは健康にいいと言われて
来たと思います。

逆説的ですが、少なくともニコニコ
している病人はいませんね。

疫学的な研究ですが、一応裏付けが。

笑わないと脳卒中リスク増える? 千葉大など調査

普段、笑うことがほとんどない人は、
ほぼ毎日笑う人に比べて脳卒中の
リスクが1・6倍増えるとの調査結果
を千葉大や東京大などの研究チーム
が発表した。


65歳以上の高齢者2万934人対象の
調査結果を分析。

ほとんど笑わない人は、脳卒中に
かかったことがあると答えた割合が
ほぼ毎日笑う人より、1・6倍高く、
心疾患も1・2倍だったそうです。

笑いが具体的にどんなメカニズムで
病気の発言を抑えるかを研究して
それを応用する薬などを開発して
欲しいですね。

笑えない人も中にはいますから。

でないと、今のTVの芸人で本当に
笑わせる人はいないと思いますから
そうした人に救いは無い?o(^-^)o
スポンサーサイト
ネアンデルタール人少女
右の写真の少女はどう
思いますか?

なんとネアンデルタール人の
復元図なんです。

20世紀前半の学説では前かがみ
の毛むくじゃらというもので、
猿人、原人というレベルでした。

ネアンデルタール人は中期石器時代に
相当するムスティエ文化を13年前に
始めています。

さらにそれを引き継いだのが現人類の
3万5千年前から始まるオーリニャック文化。

こうしたことから、今では、現人類と
ネアンデルタール人との混血が行われて
いたというのが定説となっています。

その前提で記事をお読みください。

うつ病 ネアンデルタール人から受け継ぐ?

現生人類は数万年前に祖先が混血した
ネアンデルタール人から、うつ病など12の
病気に関連する遺伝情報を受け継いでいる
と、米バンダービルト大などのチームが
米科学誌サイエンスに発表した。


驚くのは、うつ病だけでなく、たばこへの依存
なども受け継いでいるとは。

受け継ぐということより、ネアンデルタール人が
すでにたばこ依存だったなんてね。\(゜□゜)/
さてこの研究が皆さんに関係する
かどうかがわかりませんので、
とりあげるべきかどうか。

でも、興味深いことは確かです。

脂肪肝:日本人の2割、太っていなくてもリスク

日本人の約2割が、太っていなくても脂肪肝を
発症するリスクが高いことを臨床研究で初めて
明らかにしたと、熊本大大学院などの研究
グループが米科学誌プロスワン(電子版)に発表した。


リスクが高い2割の日本人はPNPLA3遺伝子
に変異を持つ人だそうです。

この人たち、貴方もそうかも知れませんが
肥満であるかどうかは関係ありません。

肥満でなくても、この遺伝子を持って
いると脂肪肝を発症する確率が約3倍高い
ことが今回の研究で分かったそうです。

でも、自分がその遺伝子を持っているか
どうかなんて病院で検査してもらわないと
わかりませんよね。o(;△;)o

肥満でない方の心配の種が増えました。

ただ、この変異遺伝子を持っている人は
脂肪肝でも食生活の改善や運動により
治り易いそうなのでその意味ではうれしい
ニュースかも知れません。

詳しくは熊本大学のニュースリリースを
ご覧ください。

日本人では肥満の基準を満たしていなくてもPNPLA3
遺伝子に変異のある人は脂肪肝を発症しやすいことを証明
http://www.kumamoto-u.ac.jp/daigakujouhou/kouhou/pressrelease/2015-file/release150723.pdf


また、今回発表した論文はこちらです。
英語が得意で論文が好きな方はどうぞ。o(^-^)o

Influence of the PNPLA3 rs738409 Polymorphism on Non-Alcoholic Fatty Liver Disease and Renal Function among Normal Weight Subjects
http://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0132640


過ぎたるは猶及ばざるがごとし

『論語・先進』での孔子の
言葉。

まあ、誰もが知ってます。

食事においても身体に
いいからといって、何かを
取りすぎてはいけません。
飽和脂肪酸心筋梗塞
飽和脂肪酸脳出血ところで、右の二つの
グラフを見てください。

どちらも肉や乳製品を
一日に食べると体内に
摂取する飽和脂肪酸の
量を横軸。

右になると増えます。

上のグラフは簡単に
言えば、肉や乳製品を
食べ過ぎると心筋梗塞が
増えてしまいます。

うん、孔子は正しい。

日本人は慌てて、菜食
過ぎに走りたくなる?

残念でした、下のグラフは
肉や野菜を食べると脳卒中が
減るんです、要は菜食主義は
脳卒中になりやすいんです。

あちら立てればこちらが立たず

一体どうしたらいいのo(;△;)o

お答えはこの記事です。

肉や乳製品ほどほどに 脳卒中減り心筋梗塞は増加


肉や乳製品に多く含まれる飽和脂肪酸を
多く取ると脳卒中のリスクが下がる一方、
心筋梗塞を発症しやすくなるとの研究結果
を国立がん研究センターなどの研究チーム
がまとめ、11日公表した。
チームは「肉や乳製品は、ほどほどに
食べるのが良い」としている。


国内の約8万2千人の追跡調査
結果です。

詳しくはここ↓
飽和脂肪酸摂取と循環器疾患発症の関連について
http://epi.ncc.go.jp/jphc/outcome/3273.html


読むのは面倒くさいでしょ。

結論をいいます。

「ほどほど」の飽和脂肪酸の量とは
1日に20グラム前後です。>

牛乳を毎日コップ1杯(200グラム)飲み、
肉を2日に1回(1回150グラム)程度
食べるのほどほどなんです。

よろしいですね。o(^-^)o

ところで、健康医療関係で
近頃気になる記事。

ダニ感染症:長崎、佐賀、高知で3人発症、回復…厚労省

ダニが媒介する新種の感染症
「重症熱性血小板減少症候群
(SFTS)」について、
厚生労働省は12日、長崎、
佐賀、高知の3県で05年
から昨春に3人が感染して
いたと発表した。
いずれも回復しているという。
SFTSの感染は、死亡が
確認された5人を含めて
8人となった。


何事もなければいいんですが。

SF映画だと大パニックの
おきる前兆ですが。(´・ω・`)

 | ホーム | 


FXで斬る