fc2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


まあ、結局、バイデン大統領がいいので
選ばれたんではなく、トランプを辞めさせ
たいということだったんです。

要は優柔不断、決断力が無い大統領。

アフガン撤退にしろ、騎馬隊が避難民を
追い回すなど、トランプが決めたことを
変えられなかっただけ。

早く、病気かなんかで退任して副大統領の
カマラ・ハリス氏に職を譲るべきでしょう。

バイデン氏「私の数字は下がっている」 内憂外患で反転攻勢も難航

 バイデン米大統領の支持率が今月に入って
急落し、不支持率が支持率を上回る事態に
なっている。アフガニスタンからの米軍撤収時
の混乱や新型コロナウイルスの感染再拡大に
加えて、国境管理問題では与党からも強い
批判を浴び、相次ぐ「内憂外患」に頭を痛めている。
ー中略ー
 政権の失速ぶりは世論調査でも明らかだ。
ギャラップ社の今月1~17日の調査によると、
バイデン氏の支持率は前月比6ポイント減の
43%で、1月の政権発足以降初めて不支持率
(53%)が上回った。ピュー・リサーチ・センター
の13~19日の調査でも、支持44%、不支持
53%だった。1980年代以降の歴代6政権の
同時期と比較すると、トランプ前政権に次いで
2番目に低く、半年前からの下落幅(10ポイント)
はバイデン政権の方が大きい。新型コロナ対応
や経済政策、外交など政策別の支持率も
軒並み低下し、バイデン氏も「世論調査を
見れば、私の(支持率の)数字は下がっている」
と認めざるを得ない状況だ。






スポンサーサイト



これからもこういうことがあるんでしょうか。

そうでなければ、ちょっと悲しいですね。

受賞者にとっての栄誉は国王の前での
講演。

それと晩餐会やメダルチョコなどいろんな
記念品の購入など。

ノーベル賞授賞式、今年も受賞者招待せず コロナ影響で

ノーベル財団は23日、ストックホルムに受賞者を
招いて行う授賞式や晩餐会について、新型コロナ
ウイルスのパンデミック(世界的大流行)の影響で
昨年に続いて今年も行わないと発表した。
受賞者は自国でメダルと賞状を受け取る。昨年の
関連行事はオンラインで行われた。





昔から言われていますが、日本の大使館は
日本の要人の接待が大切で自国民の保護は
そっちのけ。

まして、今の安倍、菅政権になってからは、
忖度第一ですから言わずもがなでしょうね。

バイデン大統領の責任は大きいとは言え、
日本の大使館は各国と比べてあまりにお粗末。

アフガン退避で日本と韓国の差! 外交官は逃げて民間人と現地職員を置き去りの日本、外交官がアフガンに戻り390人を退避させた韓国

アフガン人スタッフ退避支援を放棄して逃げた日本人の大使館員
 こうした無責任な対応を見ていると、結局、日本
政府は現地人のスタッフや日本の民間人なんて、
どうなってもいいと考えているとしか思えない。
 実際、オペレーションのお粗末さ以前に、日本の
方針は人道や人権の観点から見てもありえない
ものだった。というのも共同通信によると、日本
政府は民間NPOの現地スタッフも移送対象と
したが、本人だけで家族の帯同を認めなかったと
いうのだ。家族を置いていかなければならないと
なったら、退避したくても退避できないだろう。
 しかも、こうしたアフガニスタン人や民間の日本人
置き去りの一方で、日本人の大使館員は17日の
時点で、一足先に退避してしまっていた。カブール
が陥落した15日、岡田隆アフガニスタン大使は
すでにアフガニスタン国内にはおらず、日本人の
駐アフガニスタン大使館員12人も17日に全員、
英軍機で出国した。
 これも、韓国との大きな違いだ。韓国の場合も、
韓国人の駐アフガニスタン大使館員らは17日に
一旦国外に退避している。しかし、このとき、
韓国人の民間人全員をまず退避させており、
自分たちは最後に退避。しかも、キム・イルウン
参事官ら4人の韓国人外交官は22日に、アフガン
人の脱出を支援するため、再びカブールに戻っている。


今日のTVでも報道していましたが、数の多い
米国は別として、主要各国はオペレーションが
終了しているということです。

菅首相なんて自国民の非難など気にしていない
のでしょうね。( ̄へ  ̄ 凸





菅政権や小池都知事などのコロナ対策を
見ていると、国民のためより、自分たちの
ことを優先にしているとしか見えません。

なんて愚かな人間たちだろうなんて思って
いました。

でも、今回ご紹介のニュースを見ると、人類
そのものが、ホモサピエンス、ラテン語での
「賢い人間」とは全く別物なのではと。

そもそも、世界中で戦闘しているし。

世界最大の貨物機、人力で移動させる ウクライナで記録更新

ウクライナの首都キエフ郊外にあるホストーメリ
空港で26日、怪力自慢の男性ら8人が世界
最大の貨物飛行機「アントノフ―225ムリーヤ」
を人力で引っ張るイベントが行われた。
4人ずつが2列になって機体を引き、1分13秒で
4.3メートル移動させた。ウクライナでは2013年
に男性10人で同型機を動かした記録があったが、
今回新たな記録を樹立した。ギネス世界記録に
申請するという。
1988年に旧ソ連で開発されたムリーヤは、
宇宙船などの重量の大きい貨物を運ぶために
開発され、最大250トンの貨物を積載して最大
4000キロ飛べる。


世界最大貨物機人力移動




世界中がコロナ禍で憂鬱です。

やはり、明るい話題がいいですね。

19歳女性、世界一周飛行を開始 単独で最年少

パイロットのザラ・ラザフォードさん(19)が
18日、3カ月にわたる単独の世界一周
飛行を開始した。成功すれば女性として
史上最年少となる。
ベルギーと英国の国籍を持つラザフォード
さんは、超軽量機でベルギーの空港を出発。
今回の単独飛行をきっかけに、多くの女性が
STEM(科学・技術・工学・数学)を学び、
飛行機への関心を高めてくれればうれしい
と語った。
これまでの女性の最年少記録は30歳。
男性の最年少記録は18歳。







 | ホーム |  前のページ»»


FXで斬る