プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


いや、一瞬驚きました。

昨日の速報で村上春樹氏がノーベル文学賞を
また逃し、受賞したのが歌手のボブ・ディランと
知ったときは。

ボブ・ディラン氏、文学賞 「偉大な詩人」 ノーベル賞

 スウェーデン・アカデミーは13日、今年の
ノーベル文学賞を米国のミュージシャンで
作詞家のボブ・ディランさん(75)に授与する
と発表した。
授与理由を「偉大な米国の歌の伝統に新たな
詩的表現を作り出した」とした。歌手の文学賞
受賞は極めて異例。


なんで、歌手なのと思ったんですが、考えて
みれば、フォーク、ロックというジャンル、ある
意味単純スナオなメロディー、リズムですから
その中で歌われる歌詞はまさしく「詩」その
もの。

特に、彼は反体制、反戦の姿勢でしたから
その歌詞は彼の訴え、表現。

受賞理由になっとくです。

文学として影響を与えた人数という意味からは
ものすごいものだなと改めて納得です。(^∇^)
スポンサーサイト
AIで求人をするとか、どんどん人間に
とって変わっていきそうで、こまって
しまうあなた。

どうです、AIと人間との違いをご覧あれ。(^∇^)

将棋 郷田王将「二歩」で反則負け JTプロ公式戦


 将棋の「日本シリーズ・JTプロ公式戦」の
トーナメント2回戦で、郷田真隆王将(45)が
「二歩」を指し、反則負けとなった。
佐藤天彦名人(28)との対局で105手目に
6三歩と打ったが、同じ縦の列に既に歩があった。


この二歩はプロの世界では以外にある
ようです。

真剣に読むといっても、理詰のかたちで
狭い範囲をとことん読むので、離れた
歩を忘れてしまうんでしょうね。

初心者はあまり深読みできないので
二歩はほとんどしないし、多分しても
相手もわからなかったりして。(^∇^)

AI将棋なり、コンピューターなら絶対に
こんな間違いはしません。

人間の特徴の一つがうっかりミスと
いうことなんでしょうね。
本人は別として笑えるお話。

近代美術の作品を清掃員が「ごみ処分」、伊博物館が慌てて回収

イタリア北部ボルツァーノの美術館で、シャンパンの
空瓶や使い終わったクラッカーなどを使った芸術作品
を展示したところ、清掃員が展示品をごみと間違えて
処分する出来事があった。


これに関して博物館の館長は、この出来事は
近代美術の話題を盛り上げたと評価したそうです。

当然ですが、この作品の制作者2人は地元紙に
「ひどい出来事だ。展示品がごみ箱に処分される
などあり得ない」と憤っています。

でも、リアルな作品であると認められたとも考え
られますよね。

製作者の意図とは違いますが。o(^-^)o

警視庁が今時なんで?

春画:週刊誌4誌に指導 警視庁、ヌードと同時掲載

江戸時代の春画と女性ヌード写真などを
同じ号の別ページに掲載した「週刊ポスト」
や「週刊現代」など週刊誌4誌の編集長ら
に対し、警視庁がわいせつ図画頒布に
当たる可能性があるとして口頭指導して
いたことが、警視庁への取材で分かった。


ご存じの方もいらっしゃるだろうか。

大英博物館での2013年から14年にかけ
開催された「Shunga sex and pleasure
in Japanese art」
https://www.britishmuseum.org/about_us/news_and_press/press_releases/2013/shunga_sex_and_pleasure.aspx


西洋人の考えと違うもんだなーと。

堂々というかおおぴらに展示する
んですから。

展示の実際の雰囲気はこちらの
Youtubeでごらんください。

https://www.youtube.com/watch?v=T9eNggxOu-o

イギリスで展示しているのに、本家の
日本で実施しないのはおかしいのでは
ということでしょうか。

日本でも東京都文京区の「永青文庫」で
春画展
http://www.eiseibunko.com/shunga/

を9月19日から11月23日にかけて
「春画の名品?」133点を前後期に分けて
開催しています。

その紹介をしたのが週刊誌で、警視庁と
しても春画そのものの猥褻性をいまどき
問うことができないということで、なんとか
こじつけたようです。

ところで、ご興味のある方是非、真面目な
態度で上記展示会に赴き日本の文化の
一面を堪能されたらいかがでしょう。o(^-^)o
どうやら人間側の勝利が見えて
来た。

まだまだ、コンピュータに世界が
征服される日は遠い。o(^-^)o


将棋:電王戦第2局 プロがソフトの穴を「計算」 反則誘導し初の2勝目

将棋のプロ棋士とコンピューターソフト
が5対5で対戦する「電王戦FINAL」の
第2局が21日、高知市の高知城追手門
であり、永瀬拓矢六段(22)が「Selene
(セレネ)」(西海枝(さいかいし)昌彦氏
開発)に89手で勝ち、棋士側が2連勝した。
ソフトのプログラムに不具合があり、
王手を放置する異例の反則負けとなる
ハプニングが起きた。


初回Apery戦に斎藤慎太郎五段(21)が
勝利。

あと1勝で団体戦勝利です。

それにしても、プロ棋士は強い。

事前に渡されたソフトで研究。

ソフトの弱点を探す形で2戦とも勝利。

結局、ソフト側は長い手番を読む
には時間がかかり過ぎるという
ことで、通常はプロ棋士が刺さない
だろうという手を省いてしまって
いるんですね。

まさか、角が竜にならないなんて
想いもしないんでしょう。

だからといって、王手が判らないとは。

ある意味、プロ棋士にソフトのバグを
発見してもらっている気もしないでは
ありません。o(^-^)o

 | ホーム |  前のページ»»


FXで斬る