FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


昨日の米国ダウ平均は724.42ドルの下落。

それを受けて今日の日経平均も現在800円を
超え900円に迫る下落です。

なんと言ってもトランプ大統領の報復関税の
発表がきいています。

米国 鉄鋼輸入制限を発動 中国が報復準備

米トランプ政権は23日未明(日本時間同日午後)、
米通商拡大法232条に基づき、鉄鋼・アルミニウム
製品の輸入制限を発動した。国内の鉄鋼・アルミ
産業の衰退が「国家の安全保障上の脅威になる」
として、一部の例外国を除き、鉄鋼は25%、アルミは
10%の追加関税を課す。
米政府は22日、カナダ、メキシコに加え、欧州連合
(EU)や韓国など計7カ国・地域を輸入制限の対象
から除外すると表明した。
日本は適用除外国に含まれていない。今後の協議で、
適用除外国が最終的に確定する。


安倍首相はトランプに一生懸命コビを売り、
長距離巡航ミサイルなど兵器購入に8兆円もの
国民の血税を投入すると決めたのに。

当のトランプはそんなこと気にもせず。

安倍首相は「出し抜いて笑み」=トランプ氏、対日貿易に不満

安倍晋三首相と話をすると、ほほ笑んでいる。『こんなに
長い間、米国を出し抜くことができたとは信じられない』
という笑みだ」。
トランプ米大統領は22日、ホワイトハウスでの会合で
首相についてこう語り、対日貿易赤字への不満を
あらわにした。


尾っぽをふっている日本など所詮イエローモンキーと
見下しているんでしょう。

外交面でも経済面でも完全に日本は蚊帳の外です。

こんな総理を持つた日本国はどうなるんでしょう。
スポンサーサイト
トランプ政権下においても異常な形で
上げ続けていた米国株価。

ついに、売り競争が始まるんでしょうか?

NY株 1175ドル安 下げ幅過去最大、世界経済に影響

 5日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種
平均は大幅続落し、前週末比1175.21ドル安の
2万4345.75ドルで取引を終えた。
1日の下げ幅としてはリーマン・ショックを受け世界的
に景気が悪化した2008年9月29日の777ドルを
抜き、過去最大となった。


先週末の2日の665ドルの下げに続いての大幅な
下落です。

今日の東京もそれに影響されて1000円を軽く超えた
大幅な下げとなっています。

まあ、とりあえず、現金化して様子をみようということが
大きいでしょうから、絶好の買い場とみるか、さらに
下げた場面で買い向かおうとするかの動きが出ると
思います。

まあ、マネーゲームですね。

ただ、安倍にとっては痛手でしょうか。唯一の成果が
駄目になりそうですから。
あの超有名企業が2部降格とは。

サッカーなどのスポーツの話でなくて
株式市場での話ですが。

東芝 メンツより資金、債務超過続く 東証2部降格へ

 東芝の半導体事業の売却が4月以降にずれ込み、
3月末時点で債務超過が解消されずに東証2部に
降格される見通しとなった。
巨額損失を計上した米原発事業をめぐり、会計処理
で不正があった疑いが生じるなど危機が深刻化して
おり、日本の名門企業としてのメンツよりも、資金の
確保を優先せざるを得ない状況に陥った。


およそ信じられない話でもありますが、最近のトップが
いい加減であったということが主因でもありますが、
原子力産業に入れ込んでいたのも大きいです。

それにしても、債務超過で2部降格でいいなんて
日本の大企業はいいですね。

中小企業なら即刻破産、経営者は連帯責任で
丸裸になるとことなんですけれどねえ。
あっという間に三が日は終わり、
今日は御用始ですね。

アベノミクスもいまや死語となりつつ
ある安倍首相にとって大発会は気に
なるところです。

トリあえずよかったですね。

外為・株式 東証 一時400円高 米株上昇を好感 大発会
H29年大発会
 年明け最初の取引となる
大発会を迎えた4日午前の
東京株式市場は、前日の
米株価の上昇や円安進行
を受けて反発した。
幅広い銘柄で買いが優勢に
なり、昨年最後の取引日と
比べた日経平均株価の上げ
幅は一時、400円を超えた。
午前終値は前年末比415円31銭高の1万9529円68銭。


4日の終値も1万9594円16銭となり、
大発会としては2013年以来4年ぶりに
終値で前年末の株価を上回りました。

ただ、今日だけでは意味がありません。

株価の格言で言うと、酉年は申年と
同じく『騒ぐ』です。

過去の酉年6回については、1年の
平均騰落率は14.5%、成績は4勝1敗。

格言どおりでいけるなら、秋頃の
衆院解散が行われる確率大でしょうね。
優等生だった君も、ついにアベノミクスに
よって値上がりしてしまったのか?

塩辛い人生ですねー。o(^-^)o

食卓塩 24年ぶり値上げ…原材料高で約35%

家庭用の塩などを販売する公益財団法人、
塩事業センター(東京)は4月1日出荷分
から100グラム入りの「食卓塩」と800
グラム入りの「クッキングソルト」の価格を
約35%値上げする。


高級塩の赤穂の塩などは国産ですが
食卓塩はメキシコからの輸入なんですね。
塩価格推移
ちなみに、右が2009年から
今年までの価格推移です。

あんまり変わっていない感じが
しますけど。?
砂糖価格推移

グラフを出したついでに、
塩といえば砂糖ですから
砂糖の価格推移を。

砂糖は世界市場に出回って
いる数量が少ないので
価格変動が激しいことで
知られています。
鶏卵価格推移
さらに、ついでに、価格の
優等生と言われる鶏卵の
価格推移もお見せ
しましょう。

じっくりと眺めてお考えください。

 | ホーム |  前のページ»»


FXで斬る